会社別期間工求人

岐阜車体工業の派遣社員求人の給与条件や労働環境などを解説!

岐阜車体工業 派遣社員

期間工や派遣社員として工場で働こうと思った際に、トヨタや日産、ホンダなどの大手自動車メーカーをイメージする方が多いでしょう。

大手は安心感があり待遇面もしっかりしていますが、大手自動車メーカー以外にもおすすめできる優良企業はあります。

その1つが岐阜車体工業。聞き慣れない名前かもしれませんが、トヨタグループの一員で、ハイエースの成形・塗装、部品の製造、組み立てを行っている会社です。

今回は隠れた優良企業の1つである「岐阜車体工業」の派遣社員の求人について解説します。

>>【公式】期間工.jpで募集中の期間工をみてみる<<

1.岐阜車体工業とは

岐阜車体工業は、岐阜県各務原市にある自動車組み立てメーカーです。

トヨタ自動車の完全グループ会社で、同社のハイエースのボディー成形・塗装および、部品の製造と組み立てを行っています。

岐阜県内でトラックの車体を生産する車体メーカーでしたが、戦後の復興に合わせて1949年から、トヨタ自動車工業へプレス加工部品の納品を行うようになりました。

その後事業の拡大に合わせて、トヨタ式の生産方式を取り入れると同時に、経営陣もトヨタグループから招き入れるようになりました。

現在は同社株式の全てをトヨタ車体株式会社が持ち、トヨタ車体グループの一員として地位を築いています。

岐阜車体工業という名前に聞き覚えがある人は、少ないでしょう。

しかしトヨタグループの一員であり、あのハイエースを生産している会社ので、安心して働けます。

2.岐阜車体工業の派遣社員の作業内容

岐阜車体工業ではトヨタハイエースの組み立て、製造を行っています。

日本でハイエースといえば、大工やペンキ屋さんなどの職人さんが使う車というイメージが強いかもしれません。

しかし丈夫で室内スペースが広く実用性の高い車として、海外で大人気の車種でもあります。

そんなハイエースを生み出している岐阜車体工業で、派遣社員はどんな仕事に携わることになるのでしょうか?

岐阜車体工業の工場では大きく分けて、以下6つの工程(ライン)に分かれて作業にあたります。

  • 溶接
  • 供給
  • プレス
  • 塗装
  • 組立
  • 検査

溶接

スポット溶接と呼ばれる溶接機を使用し、部品を完成させます。溶接するのに資格などは必要ありません。

供給

各ラインに部品を供給する工程です。

エレカという小型の移動車に乗って、工場内の部品の橋渡しをします。

プレス工程

大型プレス機を用いて、鋼板を車体それぞれの部品の形にしていく工程です。

プレスはオートメーションで行われるため、派遣社員の主な作業はプレスされた部品のチェックなどです。

塗装工程

自動車の車体の塗装前の下塗りや、本塗装を行う工程です。

錆止めの電着塗装を行い、中塗・上塗と塗装を繰り返して美しいボディーに仕上げていきます。

表面の小さなデコボコが仕上がりに影響を与えてしまうため、慎重な作業が求められる工程です。

組立工程

シートやハンドル、メーター、エンジン、タイヤなどのいわゆる車らしい部品を車体に取り付ける工程になります。

インパクトを使ってのネジ締めや内装部品の取り付け、エンジンシャーシの取り付けなどは車体工場のまさに花形的な工程。派遣社員も大活躍するラインです。

検査工程

組み上がったハイエースを、1台1台検査していく工程です。

検査するのは外観だけではなく、エンジンは無事に動くのか、各部品の作動は正常かなどの動作確認も必要です。

万が一この工程で不良箇所が発見されると、すぐに該当工程に連絡し対応処置を取っていきます。

このような工程を経て、1台のハイエースを完成させていきます。

車の製造というと途方もない部品数に複雑な工程を思い浮かべると思いますが、1人の派遣社員が受け持つ工程は、その中のわずかにすぎません。

チームみんなで組み立てていくのが自動車工場の仕事なので、誰でもできる作業になっています。

3.岐阜車体工業の派遣社員求人内容

仕事の様子や流れがわかったところで、実際に岐阜車体工業の求人内容について見ていきましょう。

勤務地は岐阜車体工業のです。

勤務時間は朝6時30分~夕方15時20分の昼勤と、夕方17時30分~深夜2時20分の夜勤による交代勤務制となっています。

待遇は以下の通りです。

勤務地本社工場:岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町6-455

時給
  • 1,500円
  • 時間外&深夜:1,875円
  • 深夜残業:2,250円

月収:35万以上可能(21日稼働、時間外40hの場合)

休日
  • 週休2日制(土日)
  • GW、年末年始休暇あり
手当
  • 慰労金:2カ月ごとに5万円(規定あり)
  • 更新手当:3カ月ごとに3万円(規定あり)
  • 入社祝い金:35万円支給
福利厚生
  • 半年後に年間10日の有給休暇付与
  • 社会保険完備制服貸与
  • 健康保険診断
  • ワンルーム寮(3万円台)
  • 社員食堂利用可(社員割引あり)
  • 通勤手当あり(規定あり)

正直なところ、慰労金をはじめ手当の金額は高くありません。

しかし時給が1,500円と高額です。月収例を見ても残業は多いものの、月収35万円以上が可能と記載されています。

月によっては、40万円近く稼げることもあります。

また岐阜車体工業に派遣社員として入社すると、祝い金として35万円もらえます。祝い金をもらう流れは以下の通りです。

  • 入社後、毎週金曜日に1万円ずつ10週間にわたり支給(規定あり)
  • 入社の翌月末までの皆勤者に2万円支給(規定あり)
  • 初回契約満了手当・満了月の翌月の給与日に5万円支給(規定あり)
  • 初回契約更新手当・更新後の翌月の給与日に5万円支給(規定あり)
  • 2回目契約更新手当・更新後の翌月の給与日に13万円支給(規定あり)

これらの祝い金と慰労金を合わせれば、半年で41万円もらえる計算になります。

月収が高いので大手メーカーの期間工や派遣社員と同じか、それ以上の給与をもらうことが可能です。

給与以外の条件を見ると休日は土日、GW、年末年始休暇ありと記載されています。

大手の自動車工場では同じ週休2日でも、会社カレンダーによることが多く、土日が休みと決まっているわけではありません。

週末の休みを大事にしたい人にとって土日が休みである岐阜車体工業は、とても良い職場といえるのではないでしょうか。

「しっかりと仕事をしつつ、余暇の時間も大切にしたい」という人にとって、とても魅力的な求人といえます。

4.岐阜車体工業で働くメリットとは?

岐阜車体工業で働くメリットは、給与水準が高いだけではありません。

他社の期間工では得られないようなメリットもあります。1つずつご紹介します。

勤務地が決まっている

岐阜車体工業で働く大きなメリットとして、勤務地が決まっているということが挙げられます。

大手自動車メーカーの場合、本社工場の他に様々な場所に工場を構えているため、実際に期間工や派遣社員として採用された後でないと、自分が一体どこで働くのかわからないのがほとんどです。

岐阜車体工業の勤務地は、本社工場がある岐阜県各務原市と確定しています。

伊勢湾に注ぎ込む木曽川沿いに位置する各務原市は、街の中にも緑が多いとても住みやすい場所です。名古屋駅まで電車で30分とアクセス抜群のため、休日も楽しめます。

キレイで美味しい自慢の社員食堂

岐阜車体工業自慢の社員食堂も、メリットとして挙げられます。

岐阜車体工業の社員食堂は、社員を中心としたプロジェクトメンバーが「来るのが楽しみになる会社作り」をスローガンに、岐阜車体工業の創業70年を機にフルリニューアル・オープンしました。

その名も社員食堂「Sha・Syock スマイル」です。

食事の内容や美味しさだけではなく、開放的で明るくキレイなこの社員食堂は、利用する人みんなが笑顔になるとても素敵な社員食堂です。

社員食堂リニューアルまでの様子をマンガとして会社ホームページ内で公開しているほどなので、その力の入れようがわかります。

これほどキレイな社員食堂を持つ工場は珍しく、メニューも豊富で美味しいと評判です。

素敵な社員食堂で美味しい食事を社員割引価格で食べられるので、毎日の仕事もさらに力が入るでしょう。

5.岐阜車体工業の派遣社員はきついのか楽なのか

岐阜車体工業の派遣社員はきついのか楽なのかと、疑問を持っている人もいることでしょう。仕事は、できれば楽であって欲しいという人が多いかと思います。

岐阜車体工業の仕事は、基本的にはそこまできつい仕事ではありません。いわゆる単純作業が中心なので、初心者でも安心して作業を行えます。

しかし岐阜車体工業の仕事がきついと感じる人もいます。

岐阜車体工業の仕事がきついと感じる人は、根気よくコツコツ作業するのが苦手な人です。

体を動かすことが好きな人や、接客業をしてきた人は、コツコツ系の作業がきついと感じる人も多いようです。

向き不向きはありますが、待遇が良く体力的にきつくない仕事なので、ぜひチャレンジしてみてください。

6.岐阜車体工業の派遣社員が住む寮は?

実家や今住むところを離れ、工場で働く人にとってどんな寮で生活することになるかは大切なポイントです。

岐阜車体工業では派遣社員全員にワンルームの寮を用意しています。生活に必要な最低限の備品は揃っているので、自分の身の回りのものだけを持ち込めば生活が可能です。

寮は各務原市内の工場の近くに隣接しています。一般のアパートなどを会社が借り上げて寮として利用している建物もあるため、他の工場の寮よりもキレイな部屋を使える可能性が高いのが魅力です。

岐阜県内や近くにお住まいの方であればもちろん通勤も可能です。その際には通勤手当も支給されるので安心してください。

7.岐阜車体工業の口コミ・評判

給与水準が高く待遇の良い岐阜車体工業ですが、応募するにあたって実際に働く人の声が気になるのではないでしょうか。

口コミ・評判を集めたので、参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

岐阜車体工業の良い口コミ・評判
  • 社員食堂がキレイ
  • 社員食堂が安くて美味しい
  • 仕事があまりきつくない

やはり社員食堂の評判が良いようです。食事は毎日のことなので、クオリティの高いご飯が格安で食べられるのは嬉しいですよね。仕事にも身が入るでしょう。

また仕事はあまりきつくないとの声が。期間工といえば肉体的にきついイメージがありますが、必ずしも大変な仕事ではないようです。

悪い口コミ・評判

岐阜車体工業の悪い口コミ・評判
  • 体力がないときつい

先ほどと一転して体力がないときついという声が。配属によって仕事の大変さに差があるようです。

扱うものがハイエースのような大きな車のため、溶接や組付けの工程は体力が求められるようです。

配属は自分で決められないランダムなので、どこに配属されても働けるようにしておく必要があります。

8.岐阜車体工業で派遣社員として働くには?面接から採用までの流れ

まず会社の公式応募フォームで「フォームから応募する」をクリックした後、必要事項を記入し「送信する」をクリックします。

担当者から連絡が入るので、面接日時や応募内容について確認します。わからないことはドンドン聞いておきましょう。

疑問や不安を抱いたまま面接を受けても、良いことは何もありません。何より積極的に聞くことによって、面接前から働く意欲をアピールできます。

面接当日には握力や背筋、反復測定などの滴定検査も行われます。動きやすい服装で面接会場に向かってください(スーツ不可)。

履歴書には写真と捺印も忘れないよう気をつけましょう。緊張するとは思いますが、ハッキリと受け答えすれば大丈夫です。自信をもって面接に臨んでください。

面接後、採用者はすぐに寮に入れます。工場見学と健康診断を行い、入社説明会の翌日から勤務可能です。最短で面接から1週間以内に勤務可能となっています。

9.まとめ

岐阜車体工業は大手自動車メーカーと比べると、知名度は低いかもしれません。しかし逆にあまり知られていない分、派遣社員として働けるチャンスは大きいといえます。

ネームバリューは大きくありませんが、給与水準は高く食堂や寮など待遇も充実しています。

マイナーですがキラリと光る岐阜車体工業で、ぜひ派遣社員に挑戦してみてください。

>>【公式】期間工.jpで募集中の期間工をみてみる

10.岐阜車体工業の会社情報

名称岐阜車体工業株式会社
設立昭和15年(1940)10月
資本金11億7,500万円
所在地
【本社】岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町6-455
電話番号058-384-2161(代)
従業員数2,565名(2019年3月)
主な納入先
  • トヨタ車体株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • トヨタ紡織株式会社
  • トヨタ車体精工株式会社

参照元:岐阜車体工業 会社概要

>>【公式】期間工.jpで募集中の期間工をみてみる