MENU

ネイティブ講師から学べるオンライン英会話サービスを徹底比較・ランキング!プラン・レッスン内容や無料体験の内容も

目次

ネイティブ講師から学べるおすすめのオンライン英会話の比較ランキング

英会話のサービスを選ぶときには自身の希望に合うか・目的に合っているなど、各内容をチェックしていくことが大切です。

この記事では提供しているプランやレッスン内容・無料体験の内容に基づいてネイティブ講師から学べるオンライン英会話を徹底比較し、ランキング形式にて紹介します。

これから英会話にチャレンジしてみたいという人は是非参考にして下さい。

1位:EFイングリッシュライブ

料金プラン月額定額制 8,910円(税込)
単価1レッスン 約297円(税込) ※グループレッスンを月30回受講した場合
レッスン形式マンツーマン・グループ
レッスン時間45分 ※グループレッスンの場合
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金: 月額定額制 8,910円(税込)のみとなっており、マンツーマン・グループなど自身のレベルに合わせて受講するコースを選択できます。

講師:ネイティブ講師のみ。厳しい審査を通過したネイティブ講師がメインによる指導を行うため、正しい発音・アクセントなど「本物の英語」がしっかりと身につくと話題になっています。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1週間の無料体験が可能です。

2位:DMM英会話(プラスネイティブプラン)

料金プラン・毎日1レッスンコース 15,800円(税込)
・毎日2レッスンコース 31,200円(税込)
・毎日3レッスンコース 45,100円(税込)
単価1レッスン485円(税込) ※毎日3レッスンの場合
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間1日 25分~
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:コース内容によって異なりますが、1レッスン485円(税込)とオンライン英会話のなかでは比較的安い価格設定となっている点はとても魅力的です。また、「英語力に自信がない…」とお悩みの初心者にも特化しています。そのため、個人のレベルに合わせて授業を行ってくれることでも評価が高いです。

講師:ネイティブ講師・フィリピン人講師・日本人講師など、全134カ国のさまざまな国籍の講師が在籍しています。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:プラスネイティブプランに関しては、無料体験レッスンはありませんが、25分レッスンチケットを1枚1,500円(税込)で購入できるシステムを採用しています。購入後30日以内に、プラスネイティブプランに入会すると体験料金1,500円分はキャッシュバックされるため実質無料となり、とてもお得です。

3位:ネイティブキャンプ

料金プラン・プレミアムプラン 6,480円(税込)
・ファミリープラン 1,980円(税込)
単価1レッスン 約216円(税込) ※プレミアムプランにて、月30回レッスンを受講した場合
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間5分間~ ※コース内容よる
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:月額料金 6,480円(税込)で、回数制限なく英会話レッスンを受講することができます。他のオンライン英会話と比較しても“レッスン受け放題”なのは、ネイティブキャンプのみです。

事前予約は不要で、専用アプリ・ブラウザからすぐに英語学習に取り組むことができる点がメリットといえるでしょう。しかし、一部コースのみ予約制となる場合があるので注意してください。

講師:ネイティブ講師・フィリピン人講師・日本人講師など、120カ国以上のさまざまな国籍の講師が在籍しています。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1週間の無料体験が可能です。

4位:Cambly(キャンブリー)

料金プラン・1ヶ月更新プラン
・3ヶ月プラン
・12ヶ月プラン
※料金はコース内容による
単価1レッスン 約798円(税込) ※1ヶ月更新プランにて、週1回15分コースを受講した場合
レッスン形式マンツーマン・グループ
レッスン時間15~30分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:コース内容によって異なりますが、1回15分のクラスを週5回受講すると月額料金は7,014円(税込)となります。自身の目的に合わせたコース内容を組み合わせ・選択することができる点がメリットです。日常英会話やビジネス英会話はもちろん、TOEIC・TOEFL等の試験対策にも対応できます。

講師:ネイティブ講師のみ。アメリカ・イギリスを含むさまざまな国籍の講師が登録しており、その数は10,000人以上といわれています。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ(15分間)受講可能です。

5位:エイゴックス(eigox)

料金プラン・ポイント定期プラン
・毎日プラン
※料金はコース内容による
単価1レッスン 約187円(税込)~ ※料金はコース内容による
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間25分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:レッスンに必要なポイントを事前購入し、英語学習を行うことができます。コース内容によって異なりますが、1レッスンあたり約187円(税込)~受講可能です。

フリートーク型レッスンもとても好評で「エイゴックス(eigox)を利用して、英会話スキルがあがった」と実感している方も多いそう。

講師:ネイティブ講師・フィリピン人講師・日本人講師が多数在籍しています。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ受講可能で、料金は350円(税込)となっています。

6位:ECCオンラインレッスン

料金プラン・月2回プラン 8,360円(税込)~
・月3回プラン 12,540円(税込)~
・月8回プラン 31,680円(税込)~
単価1レッスン 3,960円(税込)
※月8回プランでレッスンを受講した場合
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間25分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:月2回 8,360円(税込)~と、充実した料金プランが魅力です。目的に合わせてさまざまなカリキュラムを組めるようになっています。必要としているスキルに応じて、多くのメソッドを学ぶことができる環境といえるでしょう。

講師:ネイティブ講師・フィリピン人講師・日本人講師が多数在籍しています。「生徒が分かるまでしっかり指導・フォローしてくれる先生が多い」と感じている利用者が多く、丁寧な指導を行ってくれるという点で非常に満足度が高いようです。

教材: オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ受講可能です。

7位:ボストン倶楽部

料金プラン・4ポイントコース 3,960円(税込)
・8ポイントコース 7,920円(税込)
・16ポイントコース 15,840円(税込)
・24ポイントコース 23,760円(税込)
・32ポイントコース 31,680円(税込)
※1ポイント 990円(税込)で、30分(25分講義、5分予備)のレッスンを1回受講できるシステムになっている
※定額コースも有
単価1レッスン 350円(税込)
レッスン形式マンツーマン・グループ
※定期購入コースは、マンツーマンのみ
レッスン時間30分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:コース内容により料金は異なりますが、月初めに月謝を納めてからレッスンを受ける定額コースと、月会費を先に収めて必要に応じてポイントをその都度購入するポイント購入コースの2つがあります。

講師:ネイティブ講師のみ。アメリカ・イギリス・カナダなどの国籍の講師が在籍しています。日常英会話・ビジネス英会話などさまざまなクラスを展開しています。

教材:市販テキストもしくはオンラインサイトをもとに、英語学習を進めていきます。

無料体験:1回のみ受講可能です。レッスン自体は、インターネットテレビ電話Skypeにて行うシステムとなっています。その際は、ヘッドセット・WEBカメラの購入が別途必要となりますので注意してください。

8位:バーチャル英会話 One to Oneレッスン

料金プラン・月額購入プラン 11,000円(税込)
・都度購入プラン30pt 3,300円(税込)
・都度購入プラン120pt 13,200円(税込)
単価1レッスン 2,970円(税込)~ ※料金はコース内容による
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間25分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:月会費制・ポイント制のいずれかを選択する必要があります。コース内容によって料金は異なりますが、1レッスン 2,970円(税込)~が最安料金です。

講師:ネイティブ講師・日本人講師が中心です。レッスン終了後は講師によるフィードバックコメントをもらうことができる点もメリットでしょう。独自のWEBシステムを使用し、ネイティブ・バイリンガル講師のマンツーマンレッスンを受けることができます。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ受講可能です。

9位:産経オンライン英会話Plus

料金プラン・お試しプラン 2,640円(税込)
・プラン620 6,380円(税込)
・プラン1240 12,100円(税込)
※カスタマイズプランも有
単価1レッスン 約403円(税込)
※プラン1240にて、月30回レッスンを受講した場合
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間25分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:レッスンの受講はコイン制となっており、事前に購入する必要があります。月額料金6,380円(税込)のプラン620であれば、初月で620コイン付与されるシステムです。講師により使用コイン数は変わります。

講師:ネイティブ講師・フィリピン人講師・中国人講師・日本人講師が、多数在籍しています。

教材:オリジナル教材を準備しています。レベル別のビジネス英会話、職業別英会話など、さまざまな場面に応じた教材となっているようです。

無料体験:2回まで受講可能となっています。

10位:vipabc

料金プラン・楽々レッスンコース
・セットコース
※料金はコース内容による
単価
レッスン形式マンツーマン・グループ・講義形式
レッスン時間45分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金: 24時間・365日受講可能で、コース内容によって料金は異なります。少人数・マンツーマン・講義形式の3種類のレッスンを自由に組み合わせることができる点が魅力です。

コースの種類や契約期間によって料金は上下しますが、楽々レッスンコースの場合は、レッスン単価:1,990円~2,900円・月額:14,250円~28,625円(分割時)となるようです。

講師:2万人以上のネイティブ講師のみ、在籍しています。講師全員が国際的な英語指導資格「TEFL/TESOL」を取得しているため、質の高いレッスンを受けることができます。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ(60分~90分間)受講可能です。

11位:GSET

料金プラン4週間毎日コース 57,200円(税込)
単価1レッスン 約1,845円(税込)
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間50分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:プランは、4週間毎日コース 57,200円(税込)の1つに絞っています。主にビジネスシーンを想定して英会話を学習することができ、効率よいレッスン内容を提供している点がメリットといえるでしょう。

講師:ネイティブ講師のみ。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ(50分間)受講可能です。

12位:Italki

料金プラン特になし ※1レッスン毎の支払いが必要
単価
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間60分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:各自で自由に設定できるシステムのため、料金プランは存在しません。400円~8,000円の間で自由に設定可能です。

講師:ネイティブ講師が中心です。130種類以上の言語を学習できます。

教材: 講師により異なりますが、特に事前準備は必要ありません。

無料体験:実施していません。

13位:Best Teacher

料金プラン・通常コース 12,000円(税込)
・試験対策コース 16,500円(税込)
・英検対策コース 16,500円(税込)
単価1レッスン 400円(税込)
※通常コースにて、月30回レッスンを受講した場合
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間25分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:基本となる通常コースの月額料金が12,000円(税込)となっています。TOEIC・TOEFL等の試験対策に特化したコースもとても人気です。スピーキング・ライティングがどちらも学べる点がメリットといえるでしょう。

講師:ネイティブ講師・フィリピン講師

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ受講可能です。

14位:アルクオンライン英会話

料金プラン・12回プラン 28,722円(税込)~
・20回プラン 46,547円(税込)~
※4回プラン・4回デイタイムプランも有
単価1レッスン 2,327円(税込)
※20回プランの場合
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間25分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:コース内容によって金額は異なりますが、4回プランは9,870円(税込)です。自身のペースに合わせて、料金プランを選べます。

講師:ネイティブ講師・日本人講師

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ受講可能です。

15位:スキマトーク(Skima Talk)

料金プラン・コイン定期購入プラン
・コイン都度購入プラン
※料金はコース内容による
単価1レッスン 1,076円(税込)
※ベーシックプランにて、9コインのレッスンを受講した場合
レッスン形式マンツーマン
レッスン時間25分
無料体験レッスン
※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

料金:レッスン受講のためには、コインを別途購入する必要があります。受講に必要なスキマトークコインを入手し、レッスンに臨みましょう。

コイン定期購入・ベーシックプランの場合は、160コインで18,300円(税込)の月額料金となっています。ちなみに、1レッスンに平均必要コインは約9コインといわれています。

講師:ネイティブ講師のみ。アメリカ・カナダ・イギリスなど、さまざまな国籍を持つ講師が約500名在籍しています。

教材:オリジナル教材を準備しています。

無料体験:1回のみ受講可能です。

ネイティブ講師によるオンライン英会話の選び方・ポイント

いま多くのオンライン英会話サービスが展開されています。

そのため、「どのサービスを選べばいいか分からない」と悩んでしまう人は、とても多いです。

そこで、ネイティブ講師によるオンライン英会話の選び方・ポイントをピックアップしました。

目的・英語レベルに合うサービスか

まずは、目的・英語レベルに合うサービスかという点です。

「日常英会話ができればOK」「ビジネス英会話のスキルを伸ばしたい」「TOEICなどの試験対策のためにレッスンを受けたい」等、英会話を始める目的はさまざまです。また、英語レベルも個人によって差がありますよね。

目的・英語レベルに合った授業を選ぶことで、より楽しく英会話スキルを向上させることができるといえます。

オンライン英会話をより充実させるために、サービス内容を見極めてから登録を行いましょう。

価格・月額料金(月額制・ポイント制)

オンライン英会話のメリットといえば「従来の英会話スクールと比較するとリーズナブルな価格で英語を学べる」という点ではないでしょうか。そういったメリットを活かすためにも、価格・月額料金を意識してサービスを選ぶことが大切です。

また、月額料金に関しては、サービスによって月額で決まった金額を支払うのかレッスン受講のためにポイントを別途購入するのかなど、仕組みも違います。

「結果的には、どちらがお得になるか」という点も踏まえて、確認してみるといいでしょう。

レッスンの予約の取りやすさ・予約システムの使いやすさ

オンライン英会話を利用する際はサービスによりますが、基本的には希望するレッスン日時に自身で講師を指定して予約をとる必要があります。

人気講師であれば、どうしても予約がとりづらくなる傾向もあります。そのため、受講できる講師の数が充実しているサービスを選ぶと、レッスンの予約は取りやすいといえます。

また、予約システムの使いやすさも重視しましょう。レッスンの予約をその都度とっていくということであれば、なるべくスムーズに操作できた方が効率的です。

そのため、自身に合う予約システムを採用しているサービスであるかという点もチェックしましょう。

教材やカリキュラムの種類・質

教材やカリキュラムの種類・質に関しても、オンライン英会話サービスによって大きく変わります。

オリジナル教材を採用しているサービスが多いですが、特化している点・得意分野なども違っているようです。

また、カリキュラムが豊富なサービスもあれば、敢えてシンプルなプランに絞って展開している場合もあります。

せっかく英会話レッスンを受けるのであれば、高い質の授業を受けたいですよね。

登録する前に、各サービスの特色をしっかりリサーチすると安心です。

レッスンの形態(マンツーマンもしくはグループ)

レッスンの形態もポイントのひとつです。「不安点をその都度解消しながら、着実に英会話スキルを身につけたい」と希望する方は、マンツーマン指導が向いているでしょう。

また、「実際に複数人で会話をしながら、自然に英語力を鍛えていきたい」と考えている場合は、グループ指導の方が楽しめるかもしれません。

気になるオンライン英会話サービスを見つけた際は、レッスン形態もしっかり確認しましょう。

無料体験レッスンの回数や期間

無料体験レッスンを行っているオンライン英会話も多いです。

しかし、1週間無料レッスン受け放題という条件もあれば、1回のみ25分のマンツーマンレッスンを受講できるという内容もあります。回数・期間の設定条件は、サービスによってかなり幅広いです。

しっかりと吟味したうえで無料体験レッスンを受けましょう。

オンライン英会話でネイティブ講師を選ぶポイント

オンライン英会話で、ネイティブ講師を選ぶポイントは4つあります。それぞれ説明していきます。

経歴

学歴・職的・講師歴など、ネイティブ講師が持つ経歴をチェックしましょう。特に講師歴の長さは大切なポイントとなります。

講師歴が長い人は生徒に対して英会話を教え慣れていると捉えられるためです。

効率よく英語を習得していくためにも、わかりやすいレッスンを受講していきたいですよね。

共通の趣味・職歴がある

共通の趣味・職歴がある講師だと、共通の話題が増えるため会話が弾むことが多いです。また、その話題に関しては内容も把握しやすくなりますね。

テンポよく英会話レッスンを受けることができるため、ネイティブ講師と共通の趣味・職歴があるということは大きなメリットとなります。

予約が埋まっていることが多い、評価が高い

予約が埋まっていることが多く、評価の高いネイティブ講師には特に注目してほしいです。

「またレッスンを受けたい」と感じている人がたくさんいるということは、分かりやすく、楽しく英語を指導してくれる講師である可能性が非常に高いです。

人気のネイティブ講師は予約が取りにくいですが、是非一度レッスンを受講してみてはいかがでしょうか。

出身国

ネイティブ講師の出身国はさまざまです。同じ英語であっても、国によっては発音やイントネーション・スペルなども違っているので注意してください。

アメリカ英語・イギリス英語どちらを学んでも差し支えはありません。ですが、「イギリス英語を習得したい」と考えている場合は、イギリス・南アフリカ等のイギリス英語を話す国に住んでいた講師を選ぶといいでしょう。

そうすることで、よりスムーズに目的に合った英語を学ぶことができます。

ネイティブ講師によるオンライン英会話のメリット・デメリット

ネイティブ講師によるオンライン英会話のメリット・デメリットについても、一体どのような点があるのか気になりますよね。それぞれしっかりとまとめましたので、詳しく見ていきましょう。

ネイティブ講師によるオンライン英会話のメリット

実践的な生きた英語を学ぶことができる

ネイティブ=第1言語が英語ということです。

実践的で生きた英語・リアルな英語をオンラインで学ぶことで、より自身の英語力が磨かれていきます。

派生英語を習得するより、せっかくであれば本場の英語や表現・発音を身につけたいものです。

ネイティブ講師に英会話を教わるということは、生きた英語を知っていくことになります。

せっかく学習するのであれば、ネイティブ講師から正しい知識を身につけるのがよいでしょう。

本場の英語の発音や表現方法を学ぶことができる

英語に関連する資格を取得していたとしても、会話をするとなると実践できないことも多いものです。

実際に「海外で生活する」「外国人と話す」場面を増やしていくことで、流暢に英語を話せるようになっていきます。

そのため、ネイティブ講師と会話を重ねていくことで、本場の英語の発音や表現方法をしっかりとインプットしやすくなります。

英語圏のタイムリーな話題を知ることができる

ネイティブ講師によるレッスンを受講していくと、英語圏の文化・価値観を知ることができます。

同時に英語圏のタイムリーな話題にも触れられる機会も多いです。

レッスンを通して、ネイティブ講師とさまざまな会話を交わすことで「英会話スキル以外にもさまざまな情報を得ることができる」と感じる人もとても多いです。

ネイティブの自然なスピードに触れることができる

ネイティブの自然なスピードに触れることができる点もメリットです。

実際にネイティブと会話をするなかで「話すスピードに驚いてしまった」と感じた経験を持つ方は、きっと多いのではないかと思います。

ネイティブの自然なスピードに耳に馴染んでいくと、英会話を楽しむ余裕が少しずつ生まれていきます。

より効率的にスキルアップしていけることでしょう。

ネイティブ講師によるオンライン英会話のデメリット

非ネイティブ講師と比べると料金が高い

オンライン英会話サービスによって、ネイティブ講師以外にもフィリピン人講師・日本人講師からレッスンを受けられる場合もあります。

しかし、そのような非ネイティブ講師と比較すると、月額料金等が高く設定されている場合がほとんどです。

そのため、「ネイティブ講師を選ぶと、料金が高くなってしまう」という点をデメリットと感じる人は多いようです。

話すスピードが速すぎて聞き取れないことがある

ネイティブ講師は、とても話すスピードが速いです。英会話においては、あまり話の間のようなものは重要視されません。

そのため、非常にテンポよく話が進んでいくという印象を持っている方も多いのではないでしょうか。

このような特徴を持ち合わせていることから、ネイティブ講師の話すスピードが速すぎて「英語が聞き取れない」と悩む生徒もいるようです。

日本語でのサポートがない場合もある

ネイティブ講師だけではありませんが、日本語が全く話せない人も一定数在籍しています。

そのため、「レッスン中に不明点などがあっても上手く意思疎通が図れない」と思う場合も少なくありません。

最低限の日本語を話せる人がいいと考えている人は、日本語が話せるネイティブ講師もしくは日本人講師からレッスンを受けるといいでしょう。

文法の説明が上手いとは限らない

ネイティブ講師は母国語として英語を使用しています。そのため、自然に英語を話していることから文法的な説明は不得意な人もいます。

日本人が「あなたが…」「あなたは…」の違いをぱっと説明できない状況をイメージすると理解しやすいと思います。

文法は本などでも習得できるため、オンライン英会話では会話をするスキルを磨くと考えると効率的に時間を使えるようになります。

まとめ

ネイティブ講師から学べるオンライン英会話を提供しているプランやレッスン内容・無料体験の内容、メリット・デメリットなどについて徹底比較し、ランキング形式にて紹介しました。

自身の希望に合うか・目的に合っているなど、各内容をチェックしていくことが大切です。気軽に、そして着実にスキルを伸ばしていけるという点が、オンライン英会話の大きな魅力です。

「英会話に興味があるから、挑戦してみたいな…」と考えている方は、是非検討してみてはいかがでしょうか。


<参考>

目次
閉じる