MENU

ビジネスオンライン英会話比較・ランキング!ビジネス向けの英会話の選び方も解説

目次

【ビジネス向け】オンライン英会話の選び方

グローバル化が進むにつれてビジネスの場で英語が必要とされる場面が増えてきました。

ビジネス英語の必要性を感じながらも、なかなか英会話スクールへ行く時間も取りづらいのが現状だと思います。

今回は、ビジネス向けのオンライン英会話の選び方を解説します。

オンライン英会話なら時間や場所を問わずにレッスンを受けられます。

人気のオンライン英会話やよくある質問も合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

※価格・料金はすべて2021年5月時点のものです。

ビジネス特化の英会話サービスやコース・プログラムを選ぶ

一言でオンライン英会話といっても、学べる内容はサービスによってさまざまです。

多くのオンライン英会話には、日常英会話やビジネス英会話や英語系の試験対策などのコース・プログラムが用意されています。

まずは、それぞれのオンライン英会話でどのようなジャンルの英会話が学べるかを確認してください。

ビジネス英会話を身につけたいなら、ビジネスに特化したオンライン英会話やコース・プログラムを選びましょう。

そうすれば、目的に合う内容を効率よく勉強することができますよ。

価格よりも講師の質を重視

サービスの価格が安いという理由だけで入会するオンライン英会話を決めるのは要注意です。

なぜなら、価格が安いサービスは講師の質が低い可能性があるからです。

講師の質は、英会話力の向上に関わる大事なポイントなので軽視しないでおきましょう。

ビジネス英会話ができれば職場でも重宝されますし、頑張りが認められて役職が上がるかもしれないですよね。

受講料を将来への投資と考え、自分に合う講師を選べるオンライン英会話を選びましょう。

ビジネス英語教材の充実度をチェック

オンライン英会話ごとに使用する教材は異なります。

レッスンで使用する教材や自習用の教材の充実度をチェックしておきましょう。

大手のサービスは教材の種類が豊富で、自分に合うレベルのものを選びやすいです。一方、比較的小規模なサービスでは教材の種類が少ないこともあります。

各サービスのホームページや無料体験で、実際に使用する教材を確認してください。

予約などのシステムが使いやすいか

オンライン英会話ではレッスンや講師の予約を専用のシステムで行うことがほとんどです。

講師とのやりとりに使うチャットツールや、講師予約の画面がわかりやすいかを確認しましょう。

毎日使うものだからこそ、ストレスにならないように自分に合うものを選んでくださいね。

無料体験を申し込んでみる

それぞれのサービスに魅力や特徴があるので、一つに絞るのは難しいですよね。

会員登録は無料のサービスが多いので、複数のサービスに登録して無料体験を申し込んでみましょう。

無料体験では実際に講師の予約をしたり、レッスンを受けられたりします。

システムの使いやすさや講師の質をチェックするのにぴったりですね。

使用する教材についても無料体験時に確認すれば、納得のいくオンライン英会話選びができるでしょう。

ビジネスオンライン英会話比較・ランキング

ここからは、代表的なビジネスオンライン英会話をご紹介します。ランキング形式でご紹介しますので、それぞれの特徴を比較するのにお役立てください。

1位:Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)は、グローバル人材として活躍したい方におすすめのオンライン英会話です。

レッスン内容はすべてビジネス英会話に特化したもので、サービスレベルの高さも群を抜いています。

使用する教材はBizmates(ビズメイツ)が独自に開発したものです。

成長を実感できるテストや細かくレベル分けされたテキストで、モチベーションを維持しながら学習を続けられます。

また、Bizmates(ビズメイツ)はビジネス英語に特化したサービスゆえに、在籍している講師のビジネス経験が豊富です。

たとえば、MBAや博士号を取得した優秀な講師が在籍しています。

彼らからビジネスシーンで生かせる実践的な英会話を学べるでしょう。

ビズメイツのおすすめポイント

  • ビジネス特化型のサービスで面接対策やプレゼンテーションの練習もできる
  • 着実にステップアップできるレベル別のカリキュラムが用意されている
  • グローバルビジネスに精通した実績豊富な講師陣が在籍している

ビズメイツの内容

プラン毎日25分プラン毎日50分プラン
料金月額13,200円(税込)月額19,800円(税込)
講師フィリピン人フィリピン人
レッスン時間25分50分
予約My Bizmates上でいつでも変更可能My Bizmates上でいつでも変更可能
無料体験レッスンあり(1回)あり(1回)

2位:EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、スウェーデンのEF(エデュケーション・ファースト)グループが展開するオンライン英会話です。

受講生が最適なレベルで学べるよう、カリキュラムのレベルは16段階に分かれています。

イギリスのケンブリッジ大学と共同で開発されたオリジナルのカリキュラムで、効率よく学びたい社会人の方におすすめです。

また、受講生が好きな授業スタイルを選択できるのも、EFイングリッシュライブの魅力です。

グループレッスンでは、他の受講生とコミュニケーションをとりながら英会話力をアップできますし、ビジネス英会話コースなら、英語でのミーティングや商談の練習にもなるでしょう。

マンツーマンレッスンでは、講師から手厚く指導してもらえます。

ご自身の性格や目的に合わせて授業スタイルを選びましょう。

EFイングリッシュライブのおすすめポイント

  • 受講生のニーズに寄り添う職業別のカリキュラムが用意されている
  • 気軽に語学留学を擬似体験できるグループレッスンが受けられる
  • 高い指導力を持つネイティブ講師が2,000名以上在籍している

EFイングリッシュライブの内容

プランスタンダードプラン:毎日1〜3レッスンプラスネイティブプラン:毎日1〜3レッスン
料金毎日1レッスン月額:6,480円(税込)
毎日2レッスン月額:10,780円(税込)
毎日3レッスン月額:15,180円(税込)
毎日1レッスン月額:15,800円(税込)
毎日2レッスン月額:31,200円(税込)
毎日3レッスン月額:45,100円(税込)
講師スタンダードプラン:127カ国の講師プラスネイティブプラン:ネイティブ、日本人を含む134カ国の講師
レッスン時間1レッスンあたり25分1レッスンあたり25分
予約レッスン開始15分前までに要予約レッスン開始15分前までに要予約
無料体験レッスンあり(25分×2回)なし

3位:DMM英会話

DMM英会話はコストパフォーマンスの高いサービスをお探しの方におすすめのオンライン英会話です。

1レッスンあたりの料金は、最も安いプランで163円(税込)です。

良心的な価格とはいえ、講師の質はとても高いです。

講師陣はフィリピン人を中心に構成されていますが、世界117ヶ国以上の講師が在籍しています。

ネイティブやアジア人の講師などさまざまな国籍の講師から学べるので、グローバルに通用する英会話力を身につけられるでしょう。

また、レッスンは24時間受講でき、講師の数が多いため予約が取りやすいのも魅力です。

忙しいビジネスパーソンの方でも自分のライフスタイルに合わせて学習を続けることができます。

DMM英会話のおすすめポイント

  • 採用率5%の難関を突破した優秀な講師陣から学べる
  • 良心的な料金でネイティブ講師から学べる
  • 24時間レッスンが受けられるためライフスタイルに合わせやすい

DMM英会話の内容

プランお試しプラン(登録初月のみ)プラン620(1日1回レッスン)プラン1240(1日2回レッスン)
料金2,640円(税込)6,380円(税込)12,100円(税込)
講師フィリピン人、日本人、ネイティブフィリピン人、日本人、ネイティブフィリピン人、日本人、ネイティブ
レッスン時間25分25分25分
予約レッスン開始5分前までに要予約レッスン開始5分前までに要予約レッスン開始5分前までに要予約
無料体験レッスンあり(フィリピン人講師の場合4回まで)あり(フィリピン人講師の場合4回まで)あり(フィリピン人講師の場合4回まで)

4位:レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は業界内で圧倒的な実績と規模を誇っているオンライン英会話です。

2020年に東証一部に上場して以来サービスの安定性がますます高まっていますので、サービスを選ぶ上で信頼度を重要視する方にはとくにおすすめです。

また、レアジョブ 英会話に在籍している講師は6000名おり、累計レッスン回数は5000万回を超えています。

とくに、独自に開発している教材を使用するビジネス英会話コースが人気です。

実際にレアジョブ英会話を導入する企業が、3000社以上にのぼるほど注目を集めています。

レアジョブ英会話のおすすめポイント

  • 日本人カウンセラーによる手厚いサポートが受けられる
  • 採用率1%の難関を突破した優秀な講師陣から学べる
  • ビジネス認定講師からレッスンごとにフィードバックを受けられる

レアジョブ英会話の内容

<NTable :rows=”[[‘プラン’,’ビジネス英会話コース’],[‘料金’,’月額:10,780円(税込)’],[‘講師’,’フィリピン人’],[‘レッスン時間’,’25分’],[‘予約’,’レッスン開始5分前までに要予約’],[‘無料体

プランビジネス英会話コース
料金月額:10,780円(税込)
講師フィリピン人
レッスン時間25分
予約レッスン開始5分前までに要予約
無料体験レッスンあり(25分×2回)

5位:産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusは産経グループが展開するオンライン英会話です。

講師の質が非常に高く、日本人講師も在籍しているため、初めてビジネス英会話を学ぶ方におすすめです。

大手新聞社ならではのカリキュラムでは、産経新聞の記事を用いてディスカッションの練習ができます。

とくに、ネイティブ講師のレッスンなら海外の時事問題についても詳しく学べるでしょう。

使用する教材はレベル別に細かく分類されており、受講生のレベルに合わせて選べます。

また、産経オンライン英会話Plusでは職業別のカリキュラムが用意されています。

さまざまなビジネスシーンで役立つ英会話力を効率よくアップできます。

産経オンライン英会話Plusのおすすめポイント

  • 国内オンライン英会話サービスとして初の教育ISO認証を取得している
  • 日本人講師のレッスンなら初心者でも安心して学べる
  • カスタマイズプランで自分だけの学習計画を立てられる

産経オンライン英会話Plusの内容

プランお試しプラン(登録初月のみ)
プラン620(1日1回レッスン)
プラン1240(1日2回レッスン)
料金お試しプラン月額:2,640円(税込)
プラン620月額:6,380円(税込)
プラン1240月額:12,100円(税込)
講師フィリピン人、日本人、ネイティブ
レッスン時間25分
予約レッスン開始5分前までに要予約
無料体験レッスンあり(フィリピン人講師の場合4回まで)

6位:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは良心的な価格で豊富な英会話トレーニングを積むことが可能なオンライン英会話です。

月額料金を払うだけで受講できるレッスン回数の上限がないという珍しいタイプのオンライン会話で、レッスンは24時間365日、予約をせずに好きなだけ受けられます。

講師はフィリピン人を中心に構成されています。

彼らは厳しい基準を突破してネイティブキャンプの講師になり、日々英会話指導のトレーニングを続けています。

フィリピン人はネイティブではないですが、指導力には定評があるため、安心して受講できます。

また、ネイティブキャンプの受講生なら豊富なディスカッション教材やニュース教材が使い放題です。

教材を上手に活用すれば、英語でのミーティングや商談に役立つ実践的な英会話力を身につけられます。

ネイティブキャンプのおすすめポイント

  • レッスン回数を気にせずに英会話トレーニングを積める
  • 予約不要な「今すぐレッスン」で隙間時間を有効活用できる
  • 通常の4倍のペースで英会話力をアップできる「カランメソッド」を採用している

ネイティブキャンプの内容

プランプレミアムプラン(ビジネスコース)
料金月額:6,480円(税込)
講師ネイティブ含む120カ国以上の講師
レッスン時間25分
予約レッスン開始10分前までに予約 「今すぐレッスン」なら予約不要
無料体験レッスンあり(7日間)

7位:ベストティーチャー

ベストティーチャーは英会話力を短期間でアップさせたい方におすすめのオンライン英会話です。

外資系企業への転職や急な海外出張などで、とにかく早くトレーニングの成果を出したい方におすすめです。

短期間で成果を出せる理由はベストティーチャー独自の学習メソッドにあります。

この学習メソッドは第9回E-learning大賞で部門賞を獲得するほど画期的なものです。

ライティング→リスニング→スピーキングの順に英語力を強化するという学習メソッドが教育界でも注目を集めています。

また、好きなときに好きなだけレッスンが受けられるのもベストティーチャーの魅力です。

月額料金を払えば、受講できるレッスン回数に上限はありません。

忙しいビジネスパーソンの方でも通勤時間や休憩時間を有効活用してぜひ回数を重ねましょう。

ベストティーチャーのおすすめポイント

  • 独自の学習メソッドで英語4技能を総合的にレベルアップできる
  • ライティングと発音のチェックをネイティブ講師が担当してくれる
  • レッスン回数を気にせずに納得がいくまでトレーニングを積める

ベストティーチャーの内容

プラン通常コース
料金月額:12,000円(税込)
講師ネイティブ含む60カ国以上の講師
レッスン時間25分(スピーキングレッスン)
予約レッスン開始20分前までに要予約(スピーキングレッスン)
無料体験レッスンあり(1回)

8位:QQ English

QQ Englishは初めてビジネス英会話を学ぶ方におすすめのオンライン英会話です。

受講システムの使い方や学習方法に関する相談まで、日本人スタッフの手厚いサポートが受けられます。

早朝から深夜まで対応してもらえるので、日中は仕事で連絡がとりづらい方でも安心ですね。

QQ Englishにはビジネス英語に特化したカリキュラムがあります。

ディスカッション・ロールプレイング・プレゼンテーションでは実践的な英会話のトレーニングが可能です。

また、ビジネスメールの作成や電話対応など、ビジネスシーンで役立つ多彩な英語表現が学べます。

QQ Englishの魅力はなんといってもレッスン中の通信環境がよいことです。

レッスンは通信環境が整備された場所から配信されます。そのため映像や音声が途切れにくく、レッスンに集中できます。

QQ Englishのおすすめポイント

  • 充実した日本語でのサポートで初心者でも安心して受講できる
  • 通常の4倍のペースで英会話力をアップできる「カランメソッド」を採用している
  • ハイレベルな英会話指導のトレーニングを受けている優秀な講師陣が在籍している

QQ Englishの内容

プランGlobal Business Skills
料金月8回コース月額:4,053円(税込)
月16回コース月額:7,348円(税込)
月30回コース月額:10,648円(税込)
講師フィリピン人
レッスン時間25分
予約レッスン開始15分前までに要予約
無料体験レッスンあり(2回)

ビジネスオンライン英会話に関してのよくある質問

せっかくオンライン英会話を始めるなら、悔いのないサービス選びをしたいですよね。

ここからは、ビジネスオンライン英会話に関するよくある質問に回答します。

最後までチェックして、疑問や不安の解消にお役立てください。

料金の目安はどのくらいですか?

オンライン英会話は受講生が教室に出向く英会話スクールよりも比較的リーズナブルなサービスが多いです。

受講期間にもよりますが、ビジネス英会話を学べる料金の目安は月額1万円前後が相場といえます。

ビジネス英会話の習得を自己投資と捉えれば、社会人の方の手が届きやすい料金設定といえるでしょう。

レッスンはどんな内容ですか?

サービスによって具体的な内容は異なりますが、レッスンは英会話の実践が中心です。

マンツーマンのレッスンであれば、講師との密なコミュニケーションの中で発音や言い回しを学べます。

英会話だけでなく、メールの作成や海外のビジネスマナーを学べるサービスもあります。

また、グループレッスンであれば、他の受講生とのディスカッションやプレゼンテーションの練習も可能です。

人前で英語を話すことに慣れられるので、英語でのミーティングや商談にも自信を持って臨めるようになるでしょう。

講師の人はどんな人がいますか?

フィリピン人講師が多数在籍しているオンライン英会話が目立ちますが、講師の国籍はサービスごとにさまざまです。

フィリピン人は幼い頃から充実した英語教育を受けており、ネイティブに引けを取らない高い指導力を誇っています。

もちろん、ネイティブ講師や日本人講師が在籍しているオンライン英会話もあります。

サービスを選ぶときには自分が学びたい国籍の講師が在籍しているかを確認しましょう。

また、ビジネス英会話コースを担当する講師は、英会話指導だけでなくビジネス経験も豊富です。

講師プロフィールで職歴を確認できるサービスが多いため、講師を選ぶときは参考にしてください。

英会話スクールとはどんな点が違いますか?

オンライン英会話と英会話スクールではレッスンを受ける時間や場所が違います。

一般的な英会話スクールは受講生が教室へ出向いてレッスンを受けますので、レッスン時間は「毎週○曜日の○時〜」というように決まっていることが多いです。

一方で、オンライン英会話なら受講生が時間や場所を選ばずにレッスンを受けられます。

インターネットの通信環境とスマートフォンやパソコンがあれば、いつどこからでも受講可能です。

通勤時間や休憩時間などをフル活用できるため、忙しいビジネスパーソンにおすすめです。

英会話初心者でもビジネスコースを受講しても大丈夫ですか?

「ビジネス英語は日常会話よりもレベルが高い」と感じている英会話初心者の方は多いです。

しかし、英会話初心者だからといって、ビジネスコースの受講を諦める必要はありません。

各サービスを利用して練習を重ねれば、問題なくビジネス英語を習得できます。

とくに、入会時に受講生のレベルチェックテストがあるサービスであれば自分に合ったレベルの学習から始められるでしょう。初心者向けの教材やカリキュラムなら、より気軽に入会できます。

他にも、初心者が安心して受講できるようなサポートをオプションで用意しているサービスもあります。

公式サイトや口コミも参考にしながら、安心して始められるサービスを見つけましょう。

まとめ

今回はビジネス向けのオンライン英会話の選び方を解説しました。

入会するオンライン英会話を選ぶ前に、まずはビジネス英語を学ぶ目的や目標を明らかにしましょう。

そうすれば自分にとって必要なカリキュラムや学び方が把握でき、サービスを比較しやすくなります。

ぜひ、人気のオンライン英会話ランキングも参考にしながら、自分に合うオンライン英会話を見つけてください。


<参考>
https://www.bizmates.jp/
https://englishlive.ef.com/ja-jp/
https://eikaiwa.dmm.com/

目次
閉じる