競艇は絶対勝てない理由|SNSの口コミと還元率が一番高いギャンブル紹介

競艇勝てない

「競艇は絶対に勝てない」と感じている方は多いです。

競艇は予想するのが難しいイメージだなー。ちなみに他のギャンブルと比べて勝ちやすかったりするの?
ネット上では競馬や競輪よりも当てるのが難しいという声があるほどです。還元率も75%と他のギャンブルより低いので勝つのは難しいでしょう。

還元率の低さ以外にも、競艇は分析しなければいけない情報が沢山あります。

情報分析は競艇の醍醐味かもしれませんが、複雑なので勝てない要因になっていることも事実です。

今回は競艇が勝てない理由の解説とSNSの口コミを紹介します。

「少しでも勝ちやすいギャンブルで遊びたい!」と考えている方のために、ギャンブルの中で最も還元率が高いギャンブルを記事後半で紹介するので参考にしてください。

 

競艇は還元率が75%と他のギャンブルより低い

競艇の還元率は75%と他のギャンブルよりも低いです。

ギャンブル名還元率
オンラインカジノ93%以上
パチンコ・パチスロ85%
競馬70~80%
競艇75%
競輪75%
宝くじ46%
還元率とは?
還元率は使ったお金に対していくら戻ってくるかを表した数値です。たとえば、還元率80%なら10,000円使ったら8,000円が戻ってくる計算です。

オンラインカジノが還元率93%以上(控除率7%未満)と圧倒的に高いですね。

一方で競艇は還元率75%(控除率25%)で、オンラインカジノと比べると最大20%近くも差が開いています。この差は大きいです。

還元率だけをみてギャンブルを選ぶなら、競艇よりオンラインカジノで遊んだほうが良い結論になります。

ギャンブルで勝ちたいなら少しでも有利に遊べる場所を選ぶのが鉄則です。

 

競艇は情報分析が難しすぎる

競艇は情報分析が難しすぎることも勝てない要因です。

  • 選手の能力
  • 過去の当地勝率
  • 競艇場の特徴
  • レース日の天候
  • モーターの勝率
  • 展示タイム

これらを総合的に判断しなければいけません。

沢山あるね!これを全部分析しないといけないの?
競艇で勝ちにいくなら最低限分析したほうが良い情報ですね。

選手ランクは「B2級」、「B1級」、「A2級」、「A1級」の4つがあり、A1級が一番高いです。

もちろん、B級の選手よりA級の選手のほうが格上ですが、それだけでは勝負は決まりません。

 

全国24箇所の各競艇場で使われるモーターは、半年間同じものを使われています。

そのなかで、勝率40%以上のモーターをエースモーターと呼ぶのですが、このエースモーターでレースに出ることができればB級の選手がA級の選手を打ち負かすことだってあります。

つまり、実力差が勝負を決めるわけではありません。

 

他にも競艇場の特徴を考慮することも重要です。

たとえば、イン逃げしやすい競艇場もあれば、捲りが決まりやすい競艇場もあります。

大村競艇場はイン逃げの勝率65%ありますが、埼玉県にある戸田競艇場はイン逃げ勝率が45%ほどと低いです。

インコースだからといって有利とは限りません。

 

他にも展示タイムや当日の天候などで大きく影響されます。

精度の高い予想をするのはかなり難しいので、勝てない人が続出するのは当然でしょう。

 

競艇は勝ってる人はいる?SNSの口コミ紹介

競艇で遊んでいる人のリアルな口コミを紹介します。

競艇口コミ引用:https://twitter.com/ishiba4/status/1456639410397597697

↑は「競艇で勝つことは難しい」という内容です。

前述したとおり競艇は情報分析が命なので、専業になるにはそれなりに時間も経験も必要になるでしょうね。

 

その一方で、競艇で勝てたという口コミもありました。

競艇口コミ引用:https://twitter.com/zuma_rew/status/1454736976888827905

↑は競艇で勝ったお金が食生活に直結している内容です(笑)

読む限りはたまたま勝てた感じがしますが、裕福な食生活が送れるくらいなので、そこそこ大きな勝ちだったのでしょう。

口コミを見る限り、やっぱり競艇で勝つことは難しいみたいだね。でも、やる以上は勝ちたいんだけど、どうしたら良いの?
競艇で勝つことを目指すよりも、もっと有利に勝負できるギャンブルで遊ぶことをおすすめします。

 

還元率93%以上!有利に勝負するならオンラインカジノ

オンラインカジノ還元率

ギャンブルの中で最も還元率が高いのがオンラインカジノです。還元率93%以上と飛び抜けています。

「還元率が高い=勝てる」とはいいませんが、有利に勝負できることは確かです。

 

現にプロギャンブラーの多くは、還元率の高いカジノプレイヤーであることが多いです。

たとえば、世界のヨコサワさん、プロギャンブラーのぶきさん、しゅんぽーかーさんなどですね。

↑オンラインポーカーで50万円勝ちした世界のヨコサワさん

世界のヨコサワさんはギャンブルユーチューバーとして活動もされているので、見たことがある方も多いでしょう。

プロギャンブラーを多く生み出している還元率の高いカジノであれば、競艇よりも有利に勝負できると思いませんか?

 

オンラインカジノならゲームルールがシンプル

オンラインカジノは競艇のように複雑な予想は必要ありません。

たとえば、バカラなら1/2の確率で当てることができます。

ここまでシンプルに遊べるギャンブルは他に中々ありません。

 

他にもルーレットなら賭け方次第では当たる確率は約2/3です。

ブラック・ジャックもベーシックストラテジーという攻略法を使えば、常に勝率が高い手を選択しながらゲームを進めることができます。

 

もちろん、ギャンブルなので勝つか負けるかは運の要素もあります。

しかし、予想が複雑な競艇よりオンラインカジノのほうがシンプルに遊べるのが特徴ですね。

競艇よりもシンプルに遊べて、しかも還元率は約20%も高いです。少しでも有利に勝負したいならオンラインカジノで遊ぶのは賢い選択です。

 

オンラインカジノの違法性は?安全に遊べる?

オンラインカジノの違法性画像

オンラインカジノは法的にグレーなギャンブルです。

合法ではありませんが完全に違法といいきることもできません。

ただし、現状をみるかぎりは逮捕される可能性は限りなく低いでしょう。

 

その理由は↓の3つあります。

  1. 逮捕されたプレイヤーが不起訴になっている
  2. そもそも賭博罪が時代に合っていない
  3. 有名タレントや顔出しユーチューバーも宣伝している

1つずつ解説しますね。

 

逮捕されたプレイヤーが不起訴になっている

2016年にオンラインカジノで遊んだ3名が逮捕されました。

業界では有名はスマートライブカジノ事件ですね。

海外のインターネットのカジノサイトで賭博をしたとして、京都府警は10日、賭博(単純賭博)の疑いで埼玉県越谷市の制御回路製作会社経営、関根健司(65)▽大阪府吹田市の無職、西田一秋(36)▽埼玉県東松山市のグラフィックデザイナー、中島悠貴(31)-の3容疑者を逮捕した。府警によると、無店舗型のオンラインカジノの個人利用客が逮捕されるのは全国初とみられる。
引用:https://www.sankei.com/smp/west/news/160310/wst1603100084-s.html

オンラインカジノで遊んで逮捕されちゃったてことでしょ?

やっぱりオンラインカジノで遊ぶと危険なんじゃないの?

実はこの事件には続きがあり、裁判で争う姿勢をみせたところ不起訴になっています。

詳しく解説しますね。

逮捕された3名のうち2名が略式起訴を受け入れて罰金刑で終わっています。

略式起訴とは、簡単にいうと裁判をせずに罪を確定させる方法です。

しかし、残りの1名が略式起訴を受け入れず裁判で争う姿勢をみせました。

その結果、不起訴処分となり無罪を勝ち取ったのです。

津田弁護士のプロフィール

↑こちらが無罪判決を勝ち取った津田弁護士です。

アベマプライムオンラインカジノyoutubeサムネ

 

津田弁護士オンラインカジノの違法性

↑の動画で2ちゃんねるの創業者ひろゆきさんと津田弁護士が討論しています。

論破王とも呼ばれるひろゆきさんに対してしっかりと受け答えをしていて、信用出来る弁護士だという印象を受けます。

 

不起訴になった理由は次で考察しますが、重要な事実として、このスマートライブカジノ事件以降、オンラインカジノで逮捕されたプレイヤーは一人もいません。

日本は過去の判例を重視する傾向が強いです。

そのため、オンラインカジノのプレイヤーを逮捕してもまた不起訴になる可能性が高く、警察も下手に動けないのかもしれませんね。

 

そもそも賭博罪が時代に合っていない

日本は公営ギャンブル以外のギャンブルを罰する賭博罪がありますが、この賭博罪は明治時代に作られた古い法律です。

海外で合法的に運営しているオンラインカジノに、日本からアクセスすることは想定されていません。

そのため、オンラインカジノを適用することは難しいといえます。

 

そもそも、賭博罪は賭場を開いた人を罰するのがメインで、プレイヤーを罰するのはサブ的なものです。

簡単にいうと、プレイヤーを罰するには賭場を開いた人が罰せられる前提が必要になります。

 

しかし、オンラインカジノの場合は、海外で合法的に運営しているので、日本の法律でとやかくいわれる筋合いはありません。

つまり、賭場を開いた人を罰せられないので、プレイヤーを罰することができないということです。

オンラインカジノで遊んだプレイヤーを罰するためには、賭博罪の内容を大きく変える必要があるでしょうね。

ネットが存在しない時代に作られた法律だから、オンラインカジノに適用するのが難しいってことか。

だからといって、オンラインカジノが合法というわけではありません。

あくまでグレーなギャンブルってことは覚えておきましょう。

 

有名タレントや顔出しユーチューバーも宣伝している

日本の有名タレントや顔出しユーチューバーもオンラインカジノをバンバン宣伝しています。

たとえば、元AKBグループの松井珠理奈さんや橋本マナミさんですね。

ミスティーノ橋本マナミyoutubeサムネ

 

もし、オンラインカジノが怪しいギャンブルサイトであれば、タレント事務所側が許すはずがありません。

信頼調査を行い、タレント活動して大丈夫な企業と判断したからオンラインカジノを宣伝しているのでしょう。

 

他にもオンラインカジノで遊んでいる顔出しユーチューバーは沢山います。

オンラインカジノで遊ぶ顔出しユーチューバー

オンラインカジノで遊ぶ顔出しユーチューバー

もし、オンラインカジノが完全に違法なら、こんな状況を警察がほっておくはずはありません。

 

最初にお伝えしたとおり、オンラインカジノは法的にグレーなギャンブルです。

しかし、過去の判例や法律の古さ、そしてタレントや顔出しユーチューバーが遊んでいる現状を考えると、現状はオンラインカジノで遊んでも逮捕される可能性は低いといえるでしょう。

 

競艇で勝てないならオンラインカジノでも遊んでみよう!

競艇は還元率75%と低く勝ちづらいギャンブルです。

こればっかりは胴元の取り分として持っていかれるので変えようがありません。

競艇は見ていて楽しいですが、ギャンブルをする以上は少しでも有利に勝負したいですよね。

 

そういった方は還元率93%以上と高いオンラインカジノで遊んでみてください。

還元率が他のギャンブルと比べて飛び抜けて高くプレイヤー有利に勝負できます。

その証拠にプロギャンブラーのほとんどはカジノプレイヤーです。

 

今はスマホ1台あればオンラインカジノに登録ができ、1,000円程度の少額から遊べます。

当サイトのオンラインカジノランキング記事でも紹介していますが、初めて遊ぶ方にはベラジョンカジノがおすすめです。

日本で知名度と人気がNo1でSNSなどで名前を見ない日はありません。

無料登録するだけで30ドル(約3,000円)ボーナスが貰えるので、お試し感覚で遊んでから入金するかを判断するのもアリですよ。

\オンカジ界No1/

ユーザ数日本一!初心者ならまずはここから

※$30初回入金キャンペーンは予告なく終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。

評判を知りたい方はこちら

この記事を書いた人
オンラインカジノ通信編集長
オンカジプレイヤー

オンカジ歴5年以上。お得なボーナスやキャッシュバックを活用して遊ぶのが趣味。

気が付けば50サイト以上のオンラインカジノで遊んでおり、かなり詳しくなっていました。

自宅やスマホで楽しく遊べるオンラインカジノですが、まだまだ詐欺まがいの悪質サイトも存在するのが事実です。

「被害を受ける人が1人でも減って欲しい」

という想いから健全なサイト運営を目指しています。

 運営者情報・会社概要
お問い合わせ・お仕事依頼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です