ベラジョンカジノの評判|遊んでみた体験談と口コミ評価を徹底調査

ベラジョンカジノトップ画像

ベラジョンカジノ(VerajohnCasino)は日本で1番人気のあるオンラインカジノです。

でも、「どんな評判があるのか?」や「過去にトラブルがないか?」は気になりますよね?

ベラジョンカジノは日本でかなり有名だよね。

悪い評判や出金トラブルとかはないの?

遊んでいる人が多いので賛否両論あります。

でも、出金が安定してるので安心して遊べるオンラインカジノですよ。

ベラジョンカジノは国内で最も人気が高いだけあって良い評判が多いです。

ただ、決済関連やボーナスで不満の声がいくつかありました。

今回はベラジョンカジノの評判や特徴、安全性を詳しく解説するので参考にしてください。

 

ベラジョンカジノの評判口コミ

オンラインカジノの評判画像

ベラジョンカジノの評判はプレイヤーが多いので賛否両論あります。

悪い評判と良い評判に分けて解説しますね。

 

ベラジョンカジノの悪い評判口コミ

ベラジョンカジノで目立った悪い評判は↓の2つです。

  1. ベラジョンは勝てない
  2. ベラジョンが出金がさせてくれない

それぞれ紹介しますね。

 

ベラジョンカジノは勝てない

「ベラジョンカジノは勝てない」という口コミをたまに見かけます。

でも、オンラインカジノ毎によってゲームの勝敗が変わるということはありません。

オンラインカジノのサイトを変えてもゲームの勝敗が変わらないって、どーゆーこと?
接続されるゲーミングプロパイダが一緒だからです。

言葉だとわかりづらいから画像を使って解説しますね。

ゲーミングプロバイダとは?
オンラインカジノのサイトに向けてゲームを開発、提供しているサービスのことです。勝敗の確率操作等の不正を防ぐため、第三者機関から厳格に監視・管理されています。

ゲーミングプロバイダとオンラインカジノサイトの関係

↑の図のように、オンラインカジノのサイトは同じゲーミングプロバイダを使用しています。

オンラインカジノで勝てない!不正してるだろ!!

というユーザの懸念を払拭し、クリーンな運営にするために第三者のゲーミングシステムを利用することにより公平性を保っています。

ベラジョンカジノエンパイアカジノ
ベラジョンカジノのライブカジノ画像エンパイアカジノのライブカジノ画像

 

↑はベラジョンカジノとエンパイアカジノで同じライブカジノの画面を開いたときのキャプチャ画像です。

出たカードもゲームの勝敗も全部一緒です。

どこのオンラインカジノサイトで遊んでも接続されるゲーミングプロパイダは一緒なので、ゲームの勝敗は変わりません。

そのため、「ベラジョンカジノは勝てない」という口コミは的外れな評判だといえます。

なるほど!接続先のゲーミングプロパイダが一緒だから、ゲームの勝敗は変わらないってことか!

コンピュータ相手のテーブルゲームやスロットも同じ考え方でOK?

基本的にテーブルテームやスロットも考え方は一緒です。

ただ、オンラインカジノによってRTP設定値が違うことがあるので、その点だけ注意が必要ですね。

RTPとは?
リターントゥプレイヤーの略で、還元率とも言います。
賭けた金額に対していくら戻ってくるかを数値で表していて、RTPが98%なら1,000円賭けたときに980円が戻ってくる計算です。

ほとんどのゲーミングプロパイダはRTP設定値を統一しています。

ただし、プレインゴーなどの一部のゲーミングプロパイダはオンラインカジノ毎にRTP設定値が違うので、事前に確認しておくのが良いですよ。

プレインゴーRTP確認画面

↑のように遊びたいスロットの「?」マークをクリックするとRTP設定値を確認可能です。

プレインゴーの場合RTPは96.5%、96.21%、94.51%、94.25%など様々な設定値があります。

オンラインカジノ毎や時期によってもRTPの設定値が違うので、遊ぶ前に確認してRTP設定値の高いところで遊ぶのがおすすめですよ。

 

ベラジョンカジノで出金できなかった

ベラジョンカジノで出金できなかったという口コミも見かけます。

こんな口コミをみかけたら、「おいおい、ベラジョン大丈夫かよ」と思っちゃいますよね?

でも、基本的にベラジョンカジノの出金は安定している評判のほうが多いです。

 

出金できなかった理由をいくつか考えてみると↓のものがあります。

  • ボーナス出金条件を違反している
  • 本人確認書類に不備がある

オンラインカジノ初心者は規約を読まないことが多いので、ボーナス出金条件に違反して出金できなくなる人は多いです。

その結果、「ベラジョンカジノで出金できなかった」という口コミにつながるのでしょう。

 

他にも本人確認書類に不備がある可能性も高いです。

登録したアカウント情報と、提出した書類の氏名や住所、クレジットカードの名義に相違があれば当然出金できません。

登録情報と提出書類の情報が合っているかは確認するようにしましょう。

なるほどね、プレイヤー側の規約違反や書類の不備って可能性もあるのか。
規約を把握しておかないと、出金できない要因になります。

特にボーナスなどの出金条件は面倒でも目を通しておきましょう。

 

ベラジョンカジノの良い評判口コミ

次にベラジョンカジノカジノで目立った良い評判を紹介します。

  1. 結局、ベラジョンが一番信頼できる
  2. 出金が安定して早い
  3. ベラジョンはサポートの対応が柔軟

1つずつ解説しますね。

 

結局、ベラジョンが一番信頼できる

「結局ベラジョンカジノが一番信頼できる」という口コミは多くみかけます。

今までの運営実績と出金の安定さはオンラインカジノの中でズバ抜けていますね。

それに人気投票で5年連続金賞を受賞しているほど人気があります。

ベラジョンカジノ必勝オンラインカジノ金賞画像

これだけ人気が高いオンラインカジノは他にありません(笑)

オンラインカジノで初めて遊ぶなら、ベラジョンカジノは真っ先に登録しておいて間違いはないですよ。

みんなが選んでいるオンラインカジノってだけで安心感あるよね。
ベラジョンカジノはボーナス出金条件も緩くゲームの品揃えも良いです。

出金も安定しているので人気が高いのも納得ですね。

 

出金が安定して早い

ベラジョンカジノの出金時間はだいたい11~13時間程度で完了します。

メチャクチャ早いわけではありませんが、そこそこの早さで安定して出金できるので好評の声が多いですね。

出金されるかどうかわからない新しいオンラインカジノで遊ぶより安心感が何倍もあります。

 

ただし、本人確認書類の提出が求められたときは出金時間は遅くなります。

書類の審査はだいたい2営業日ほどかかりその後に出金処理が行われるので、その点は覚えておきましょう。

本人確認書類の提出ってどんなときに必要なの?
初出金時か、出金額が一定額に達したときに必要です。

事前に提出しておくこともできるので、余裕がある方は早めに提出しておきましょう。

 

サポートの対応が柔軟で助かる

ベラジョンカジノの日本語サポートスタッフは柔軟な対応をしてくれることで好評です。

ちなみに、サポートから返ってくる文章はお堅い感じですけどね(笑)

 

あまり大っぴらにすることではありませんが…。

ボーナス出金条件を違反してしまっても、素直にサポートに連絡すると「今回だけですよ」と見逃してくれたという口コミもあります。

他のオンラインカジノは少しでも規約違反したら話も聞いてくれません。

でも、ベラジョンカジノは相談してみる価値はありますよ。

サポートに連絡すれば色々と対応してくれるかもってことね。
必ず柔軟に対応してくれるわけではないので注意してくださいね。

ただ、他のオンラインカジノよりは対応が良い評判が多いのは確かです。

 

ベラジョンカジノの特徴

特徴ベラジョンカジノの特徴は↓の5つあります。

 

  1. 無料登録で入金不要ボーナス$30が貰える
  2. 入金ボーナスは最大$1,000!出金条件は20倍と緩い
  3. カードオブフロンティアで毎日資金を獲得できるチャンス
  4. 年中無休の日本語サポートを完備
  5. スマホやタブレットで登録やプレイOK

それぞれの特徴を解説します。

 

無料登録で入金不要ボーナス$30が貰える

ベラジョンカジノに無料登録するだけで入金不要ボーナス$30(日本円で3,000円ほど)が貰えます。

入金しなくてもリアルマネーと同じように遊べるので、試しに遊んでみたい方にピッタリですね。

 

入金不要ボーナスは↓の出金条件をクリアすることで出金できます。

  • 出金条件はボーナス額×20倍
  • スロットのベット上限は$6.25
  • ライブカジノ/テーブルゲームのベット上限は$25
  • ボーナス有効期限は30日

実際に出金するには、入金不要ボーナス$30×20=$600分のプレイを行うことで出金可能です。

ベット上限額だけ気をつけて、ボーナス出金条件のクリアを目指してみてください。

 

入金ボーナスは最大$1,000!出金条件は20倍と緩い

ベラジョンカジノは初回から3回目の入金で最大$1,000(日本円で10万円ほど)のボーナスが貰えます。

ベラジョンカジノ入金ボーナス画像

ボーナスの詳細は↓のとおりです。

入金回数ボーナス割合貰えるボーナス最大額
初回入金100%500ドルまで
2回目入金50%250ドルまで
3回目入金50%250ドルまで

※3回目入金時に10日間連続で$5分の無料プレイが付いてきます。

ベラジョンカジノのボーナスは分離型なので貰っておいて損はありません。

分離型のボーナスとは、入金した現金が0になってから有効になるボーナスのことです。

ボーナスを使わずに、現金のみを出金したいときはどうなるの?
ボーナスを破棄することで現金を出金できます。

ボーナスは現金が0になったときの保険だと考えるとわかりやすいですね。

つまり、現金が0になったらボーナスを使って遊ぶことができ、現金で勝ったらボーナスを破棄して遊び続けることができます。

ただし、ボーナスは出金条件をクリアしなければ出金することができません。

ボーナス出金条件は次で詳しく解説しますね。

 

ベラジョンカジノの入金ボーナス出金条件

ベラジョンカジノのボーナスで遊ぶときは↓の出金条件が適用されます。

  • 出金条件はボーナス額×20倍
  • スロットのベット上限は$6.25
  • ライブカジノ/テーブルゲームのベット上限は$25
  • ボーナス有効期限は30日

たとえば、$500ボーナスを出金するときは、$500×20倍=$10,000のプレイをクリアすれば出金可能です。

他のオンラインカジノのボーナス出金条件は30~40倍が普通なので、それと比較するとベラジョンカジノのボーナス出金条件はクリアしやすいですね。

 

ただし、ゲームの種類毎にボーナス出金条件のカウント率が違うので注意してください。

  • スロット100%
  • テーブルゲーム全般15%
  • ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ10%

たとえば、スロットで$200分プレイしたらボーナス出金条件として$200分カウントされます(100%)。

テーブルゲームで$200分プレイしたら、ボーナス出金条件として$30分がカウントされる計算です(15%)。

上手くゲームを組み合わせながらボーナス出金条件のクリアを目指しましょう。

 

カードオブフロンティアで毎日資金を獲得できるチャンス

ベラジョンカジノのオリジナルゲーム、カードオブフロンティアは無料で遊べます。

ベラジョンカジノノルンちゃん画像

カードオブフロンティアのゲームルールは↓の通りです。

  • 入金後15日以内に$10以上入金していること
  • 20時以降に1日1回遊べる
  • 5枚のカードから1枚を選ぶ
  • 記載されている数字分のボーナスキャッシュが貰える!

入金実績が必要になりますが、毎日コツコツを資金を貯めることができます。

運が良いとジャックポットチャレンジで1,000ドル(10万円以上)以上の高額当選する可能性もありますよ。

 

年中無休の日本語サポートを完備

ベラジョンカジノの日本語サポートは年中無休で対応してくれます。

日本人スタッフが対応してくれるため、スムーズに問い合わせができますよ。

サポート方法は↓の2つあります。

  1. ライブチャット
  2. Eメール

ライブチャットの対応時間は平日が11時30~22時30分、土日が16時30分~22時30分です。

Eメールは返信に最長72時間かかるので、リアルタイムでやりとりできるライブチャットが一番おすすめですよ。

ベラジョンカジノのサポートは柔軟な対応が好評です。

何か困ったことがあれば、まずはサポートに問い合わせしてみましょう。

 

スマホやタブレットで登録やプレイOK

ベラジョンカジノはスマホやタブレットでもプレイが可能です。

アカウント登録はもちろん、入出金、ライブカジノやスロットもプレイできます。

移動中や出先などでも遊べるので手軽ですね。

モバイル端末で遊ぶ際の注意点は、極一部ですがスマホ対応していないゲームがあります。

マイナーなゲームがほとんどなのであまり気にしたことはありませんが、全てのゲームで遊べるわけではないことは覚えておきましょう。

 

ベラジョンカジノがイマイチポイント

オンラインカジノのいまいちな点画像

ベラジョンカジノのイマイチなポイントは↓の通りです。

  • クレジットカード入金で手数料2.25%かかる
  • 入金ボーナスキャンペーンは多くはない

それぞれ解説しますね。

 

クレジットカード入金で手数料2.25%かかる

ベラジョンカジノのクレジットカード入金は、入金額の2.25%分の手数料が必要です。

今は決済手数料無料のオンラインカジノも多いので、ベラジョンカジノの入金手数料に不満を感じる声も一部あります。

 

とはいっても、手数料は最大$5(日本円で500円ほど)までしかかからないので、大きな負担にはなりません。

つまり、$1,000入金しても$2,000入金しても、手数料は$5で済みます。

 

クレジットカードは即時入金が反映されますし、使っている人も多い決済方法です。

5ドルくらいの手数料なら許容範囲の方も多いでしょうね。

 

入金ボーナスキャンペーンは多くはない

ベラジョンカジノのキャンペーンは、月に1~2回程度入金ボーナスのキャンペーンメールが送られてくる程度です。

あまり入金ボーナスキャンペーンは豊富ではありません。

もちろん、無いよりはあった方がうれしいですけどね(笑)

 

常に入金ボーナスのキャンペーンを受け取りたいって方は、他のオンラインカジノで遊んだほうが良いでしょう。

ただ、ベラジョンカジノよりボーナス出金条件が緩いところは滅多にないです。

結局ベラジョンカジノのボーナスで遊ぶのが一番出金しやすいですよ。

 

ベラジョンカジノの登録方法は3分

ベラジョンカジノの登録は3分で終わります。

当サイト経由で登録してもらうと、登録ボーナス10ドルが30ドル(約3,000円)にアップするのでお見逃しなく。

登録手順はこちら
実際のスマホ画面で登録方法を解説した「ベラジョンカジノ登録は3分|始め方と登録ボーナスの貰い方まで解説!」を参考にしてください。

ベラジョンカジノは安全!イカサマの心配なく遊べる

オンラインカジノの安全性画像

「本当にイカサマや詐欺が無く、安全に遊べるの?」と不安に感じますよね?

ベラジョンカジノはキュラソーライセンスを取得しているので、イカサマの心配はありません。

ベラジョンカジノライセンス画像

ライセンスは資金管理方法や公平なギャンブルを提供しているかなど、厳しい審査基準をクリアしないと取得できません。

ライセンスを取得できていることは、政府がベラジョンカジノの安全性を認めています。

イカサマや詐欺の心配なく、安心して遊ぶことができますよ。

 

ベラジョンカジノは合法?違法?

オンラインカジノの違法性画像

オンラインカジノは法的にグレーなギャンブルです。

合法ではありませんが完全に違法といいきることもできません。

ただし、現状をみるかぎりは逮捕される可能性は限りなく低いでしょう。

 

その理由は↓の3つあります。

  1. 逮捕されたプレイヤーが不起訴になっている
  2. そもそも賭博罪が時代に合っていない
  3. 有名タレントや顔出しユーチューバーも宣伝している

1つずつ解説しますね。

 

逮捕されたプレイヤーが不起訴になっている

2016年にオンラインカジノで遊んだ3名が逮捕されました。

業界では有名はスマートライブカジノ事件ですね。

海外のインターネットのカジノサイトで賭博をしたとして、京都府警は10日、賭博(単純賭博)の疑いで埼玉県越谷市の制御回路製作会社経営、関根健司(65)▽大阪府吹田市の無職、西田一秋(36)▽埼玉県東松山市のグラフィックデザイナー、中島悠貴(31)-の3容疑者を逮捕した。府警によると、無店舗型のオンラインカジノの個人利用客が逮捕されるのは全国初とみられる。
引用:https://www.sankei.com/smp/west/news/160310/wst1603100084-s.html

オンラインカジノで遊んで逮捕されちゃったてことでしょ?

やっぱりオンラインカジノで遊ぶと危険なんじゃないの?

実はこの事件には続きがあり、裁判で争う姿勢をみせたところ不起訴になっています。

詳しく解説しますね。

逮捕された3名のうち2名が略式起訴を受け入れて罰金刑で終わっています。

略式起訴とは、簡単にいうと裁判をせずに罪を確定させる方法です。

しかし、残りの1名が略式起訴を受け入れず裁判で争う姿勢をみせました。

その結果、不起訴処分となり無罪を勝ち取ったのです。

津田弁護士のプロフィール

↑こちらが無罪判決を勝ち取った津田弁護士です。

アベマプライムオンラインカジノyoutubeサムネ

 

津田弁護士オンラインカジノの違法性

↑の動画で2ちゃんねるの創業者ひろゆきさんと津田弁護士が討論しています。

論破王とも呼ばれるひろゆきさんに対してしっかりと受け答えをしていて、信用出来る弁護士だという印象を受けます。

 

不起訴になった理由は次で考察しますが、重要な事実として、このスマートライブカジノ事件以降、オンラインカジノで逮捕されたプレイヤーは一人もいません。

日本は過去の判例を重視する傾向が強いです。

そのため、オンラインカジノのプレイヤーを逮捕してもまた不起訴になる可能性が高く、警察も下手に動けないのかもしれませんね。

 

そもそも賭博罪が時代に合っていない

日本は公営ギャンブル以外のギャンブルを罰する賭博罪がありますが、この賭博罪は明治時代に作られた古い法律です。

海外で合法的に運営しているオンラインカジノに、日本からアクセスすることは想定されていません。

そのため、オンラインカジノを適用することは難しいといえます。

 

そもそも、賭博罪は賭場を開いた人を罰するのがメインで、プレイヤーを罰するのはサブ的なものです。

簡単にいうと、プレイヤーを罰するには賭場を開いた人が罰せられる前提が必要になります。

 

しかし、オンラインカジノの場合は、海外で合法的に運営しているので、日本の法律でとやかくいわれる筋合いはありません。

つまり、賭場を開いた人を罰せられないので、プレイヤーを罰することができないということです。

オンラインカジノで遊んだプレイヤーを罰するためには、賭博罪の内容を大きく変える必要があるでしょうね。

ネットが存在しない時代に作られた法律だから、オンラインカジノに適用するのが難しいってことか。

だからといって、オンラインカジノが合法というわけではありません。

あくまでグレーなギャンブルってことは覚えておきましょう。

 

有名タレントや顔出しユーチューバーも宣伝している

日本の有名タレントや顔出しユーチューバーもオンラインカジノをバンバン宣伝しています。

たとえば、元AKBグループの松井珠理奈さんや橋本マナミさんですね。

ミスティーノ橋本マナミyoutubeサムネ

 

もし、オンラインカジノが怪しいギャンブルサイトであれば、タレント事務所側が許すはずがありません。

信頼調査を行い、タレント活動して大丈夫な企業と判断したからオンラインカジノを宣伝しているのでしょう。

 

他にもオンラインカジノで遊んでいる顔出しユーチューバーは沢山います。

オンラインカジノで遊ぶ顔出しユーチューバー

オンラインカジノで遊ぶ顔出しユーチューバー

もし、オンラインカジノが完全に違法なら、こんな状況を警察がほっておくはずはありません。

 

最初にお伝えしたとおり、オンラインカジノは法的にグレーなギャンブルです。

しかし、過去の判例や法律の古さ、そしてタレントや顔出しユーチューバーが遊んでいる現状を考えると、現状はオンラインカジノで遊んでも逮捕される可能性は低いといえるでしょう。

 

【まとめ】ベラジョンカジノは真っ先に登録しておくべきサイト

ベラジョンカジノは人気投票で最も評判の良いオンラインカジノですね。

ネット上には「勝てない」とか「出金できない」という口コミもありますが、初心者プレイヤーの規約違反がほとんどです。

オンラインカジノの仕組みや、規約さえ理解しておけば問題はほとんど起きないですよ。

 

ベラジョンカジノの出金はだいたい11~13時間ほどで出金完了します。

オンラインカジノで最も重要な要素といえる、出金が安定しているかという視点でみるならベラジョンカジノを選んでおけば間違いありません。

 

今なら無料登録するだけで入金不要ボーナス$30(日本円で3,000円ほど)が貰えるのでお試し感覚で遊べます。

試しに遊んでみて気に入ったら、次は入金時に貰える最大$1,000(約10万円)ボーナスも活用してみてくださいね。

資金を増やすことでプレイヤー有利に勝負することができますよ。

\オンカジ界No1/

ユーザ数日本一!初心者ならまずはここから

※$30初回入金キャンペーンは予告なく終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。

この記事を書いた人
オンラインカジノ通信編集長
オンカジプレイヤー

オンカジ歴5年以上。お得なボーナスやキャッシュバックを活用して遊ぶのが趣味。

気が付けば50サイト以上のオンラインカジノで遊んでおり、かなり詳しくなっていました。

自宅やスマホで楽しく遊べるオンラインカジノですが、まだまだ詐欺まがいの悪質サイトも存在するのが事実です。

「被害を受ける人が1人でも減って欲しい」

という想いから健全なサイト運営を目指しています。

 運営者情報・会社概要
お問い合わせ・お仕事依頼

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。