クイーンカジノの評判|口コミで騒がれた噂の真相と遊んでみた体験談

クイーンカジノトップ画像

クイーンカジノ(QueenCasino)はボーナスが豊富でお得に遊べるオンラインカジノです。

元AV嬢の上原亜衣さんや相沢みなみさんなどがイメージガールをしていることでも有名ですね。

有名タレントを沢山起用しているから信頼感はありそうかな…。

でも、昔にトラブルの噂もあったよね?

ライセンス未取得問題や勝利金が没収された口コミが話題になったこともありました。

でも、これらは誤解やイレギュラーなトラブルが原因です。

今回はクイーンカジノがネットを騒がせた評判・口コミの真相を解説します。

他にも特徴や入出金方法・違法性も解説するので、遊んでみようか気になっていた方は参考にしてください。

 

クイーンカジノの評判口コミ

オンラインカジノの評判画像

クイーンカジノは悪評を多く見かけます。

しかし、そのほとんどはプレイヤー側の誤解やイレギュラーなトラブルが原因です。

クイーンカジノの悪い評判、良い評判に分けて紹介しますね。

 

クイーンカジノの悪い評判口コミ

クイーンカジノの悪い評判は↓の3つが目立ちました。

  1. クイーンカジノはライセンス取得していなかった
  2. 大勝ちしたのに勝利金を没収された
  3. クイーンカジノは勝てない

1つずつ解説します。

 

クイーンカジノはライセンス取得していなかった

クイーンカジノは2018年頃、ライセンスを取得していないのでは?という口コミがありました。

ライセンスは政府が発行している許可証のことだよね?

そのライセンスを取得しないで運営していたの?

実はちゃんとフィリピンのPAGCORというライセンスを取得していました。

ライセンスが未取得では?と思われた理由を解説しますね。

結論からお伝えすると、クイーンカジノはフィリピン政府管轄のPAGCORライセンスを取得していました。

ただ、ライセンス取得名義が「QUEEN CASINO」ではなく、グループ会社の「AGGREGATED FUN INC」名義で取得していたんですね。

クイーンカジノ名義ではないため、ライセンス未取得のように見えてしまい誤解を生んでしまったわけです。

実際はライセンスを取得して運営していたので問題はありません。

 

ちなみに、現在は運営会社はRWB Solutions International LTDに変わり、キュラソーライセンスを取得しています。

キュラソー政府がギャンブルの公平性や安全性を保証しているので安心して遊べますよ。

 

大勝ちしたのに勝利金を没収された

大手質問サイトで大勝ちしたのに勝利金を没収されてしまったという相談がありました。

こんな出金トラブルを目にしてしまうと不安になりますよね。

ただ、この問題は多くのプレイヤーにとって関係のないトラブルといえるでしょう。

 

クイーンカジノ知恵袋

上記のキャプチャ画像は実際にヤフー知恵袋に投稿ですが、長いので要点をまとめると↓のとおりです。

  • カンボジア出張時にクイーンカジノに登録した
  • 登録の際、日本の住所で登録した
  • 何度か遊んでいたがクイーンカジノから勝利金没収の連絡を受けた
  • 没収理由はIPアドレスで登録住所とプレイ場所が違うと判断されたため

つまり、登録住所と実際に遊んでいる場所が違ったため虚偽登録をしているのでは?と判断され、勝利金が没収されました。

たしかに投稿者さんの身になれば、納得のいかない出来事だったでしょう。

 

しかし、多くの人にとって海外でプレイすることはほとんどないですよね?

国内で普通に遊んでいる限りは、勝利金が没収されることはほとんどありません。

もし、海外に行く場合は、遊ばないか事前にプレイして良いかサポートに確認しておきましょう。

スマホやタブレットがあればどこでも遊べるけど、海外だと事情が変わるんだね…。

海外に行くときは気をつけないと!

オンラインカジノ側が不審だと判断したら、勝利金の没収やアカウント凍結の可能性はあります。

ただ、レアなケースなのであまり深刻に考えなくても良いでしょう。

 

クイーンカジノは勝てない

「クイーンカジノは勝てない」という口コミをたまに見かけます。

でも、オンラインカジノ毎によってゲームの勝敗が変わるということはありません。

オンラインカジノのサイトを変えてもゲームの勝敗が変わらないって、どーゆーこと?
接続されるゲーミングプロパイダが一緒だからです。

言葉だとわかりづらいから画像を使って解説しますね。

ゲーミングプロバイダとは?
オンラインカジノのサイトに向けてゲームを開発、提供しているサービスのことです。勝敗の確率操作等の不正を防ぐため、第三者機関から厳格に監視・管理されています。

ゲーミングプロバイダとオンラインカジノサイトの関係

↑の図のように、オンラインカジノのサイトは同じゲーミングプロバイダを使用しています。

オンラインカジノで勝てない!不正してるだろ!!

というユーザの懸念を払拭し、クリーンな運営にするために第三者のゲーミングシステムを利用することにより公平性を保っています。

ベラジョンカジノエンパイアカジノ
ベラジョンカジノのライブカジノ画像エンパイアカジノのライブカジノ画像

↑はベラジョンカジノとエンパイアカジノで同じライブカジノの画面を開いたときのキャプチャ画像です。

出たカードもゲームの勝敗も全部一緒ですよね?

どこのオンラインカジノサイトで遊んでも接続されるゲーミングプロパイダは一緒なので、ゲームの勝敗は変わりません。

クイーンカジノも同じことがいえます。

そのため、「クイーンカジノは勝てない」という口コミは的外れな評判といえますね。

なるほど!接続先のゲーミングプロパイダが一緒だから、ゲームの勝敗は変わらないってことか!

コンピュータ相手のテーブルゲームやスロットも同じ考え方でOK?

基本的にテーブルテームやスロットも考え方は一緒です。

ただ、オンラインカジノによってRTP設定値が違うことがあるので、その点だけ注意が必要ですね。

RTPとは?
リターントゥプレイヤーの略で、還元率とも言います。
賭けた金額に対していくら戻ってくるかを数値で表していて、RTPが98%なら1,000円賭けたときに980円が戻ってくる計算です。

ほとんどのゲーミングプロパイダはRTP設定値を統一しています。

ただし、プレインゴーなどの一部のゲーミングプロパイダはオンラインカジノ毎にRTP設定値が違うので、事前に確認しておくのが良いですよ。

プレインゴーRTP確認画面

↑のように遊びたいスロットの「?」マークをクリックするとRTP設定値を確認可能です。

プレインゴーの場合RTPは96.5%、96.21%、94.51%、94.25%など様々な設定値があります。

オンラインカジノ毎や時期によってもRTPの設定値が違うので、遊ぶ前に確認してRTP設定値の高いところで遊ぶのがおすすめですよ。

 

クイーンカジノの良い評判口コミ

次にクイーンカジノカジノの良い評判を紹介します。

  1. 銀行送金で入出金できるから便利
  2. ボーナスが豊富で勝ちやすい

それぞれ解説しますね。

 

銀行送金で入出金できるから便利

現金で遊びたい方にとってクイーンカジノは評判良いです。

クイーンカジノの評判

↑の口コミはクイーンカジノから直接国内の銀行に出金しているみたいですね。

サポートの対応はイマイチだったみたいですが、出金時間の早さも評価されています。

クイーンカジノって海外で運営されているんだよね?

海外から銀行送金で出金するのは手数料とか高くないの?

日本国内の決済代行会社を使っているから、国内の銀行送金扱いです。

そのため、高額な手数料がかかることはありません。

クイーンカジノ銀行送金は、出金だけでなく入金もできます。

銀行ATMやオンラインバンキングから国内送金で入出金ができるので、現金派のプレイヤーから評判が良いですね。

オンラインカジノにクレジットカードを登録したくない人や、Eウォレットを準備するのが面倒な方は、国内の銀行送金で入出金できるクイーンカジノが便利です。

 

ボーナスが豊富で勝ちやすい

クイーンカジノは勝ちやすいボーナスが豊富にあるという口コミも多いです。

初回~3回目までの入金ボーナスで最大1,500ドル貰え、特に初回入金ボーナスは入金額の150%分貰えます。

4回目以降の入金はQponポイント対象なので、使いこなせば資金を増やせるチャンスが大きいですよ。

ボーナスが豊富なのは嬉しいね。

クイーンカジノは一体型ボーナスだから大勝ちも狙えそう!

ボーナス出金条件も緩いので、ボーナスで勝負したい方は見逃さないようにしてください。

特に初回入金は150%ボーナスなのでプレイヤー有利に遊ぶことができます。

クイーンカジノはボーナスが豊富なだけでなく、ボーナス出金条件も良いです。

他のオンラインカジノの一体型ボーナスの出金条件は30~40倍が多いですが、クイーンカジノのボーナス出金条件は12~18倍です。

ここまで有利に勝負できるボーナスはなかなかありません。

出金しやすいボーナスを探しているなら、クイーンカジノの入金ボーナスは外せないですね。

 

クイーンカジノの特徴

特徴

クイーンカジノは↓の特徴があります。

  1. 無料登録するだけで入金不要ボーナス$30
  2. 初回入金150%ボーナスは出金条件18倍と緩い!
  3. 4回目以降の入金でも10%リロードボーナスが貰える
  4. リベートボーナス廃止!代わりにQ-PONポイント登場
  5. VIPプレイヤーは待遇!昇格条件は月間の入金額とベット金額
  6. スポーツベットとバーチャルゲームもプレイ可能
  7. Hi-BANQで国内の銀行送金で入出金OK!
  8. 仮想通貨(ビットコイン)も入出金できる
  9. 年中無休の日本語サポートを完備
  10. スマホやタブレットで登録やプレイOK

それぞれ説明していきますね。

 

無料登録するだけで入金不要ボーナス$30

クイーンカジノに無料登録するだけで$30の入金不要ボーナスが貰えます。

入金前にお試しでプレイしてみたい方にぴったりのプロモーションです。

 

入金不要ボーナスの出金条件や賭け条件は↓のとおりです。

  • 出金条件はボーナスの40倍=$1,200ベット
  • ボーナスが使えるのはライブカジノ・スロット・テーブルゲーム
  • 一回のベット額上限額は$10まで
  • キャッシュ化したボーナスの出金上限は$1500
  • 有効期限はボーナス受け取りから30日

入金不要ボーナスは最大$1,500(約15万円)まで出金可能です。

一般的なオンラインカジノの入金不要ボーナスは$100までしか出金できないことが多いので、クイーンカジノは太っ腹ですね。

 

また、ボーナス出金条件への反映率がゲームジャンルによって異なります。

ゲームジャンル反映率
スロット100%
テーブルゲーム・ライブカジノ15%

スロットで$100分遊ぶと、ボーナス出金条件に$100分反映されます。

でも、テーブルゲームで$100分遊んでも$15しか反映されません。

ボーナス出金条件をクリアするには、反映率100%のスロットを上手くプレイするのがコツですね。

 

初回入金150%ボーナスは出金条件18倍と緩い!

クイーンカジノの初回入金ボーナスは入金額の150%分貰え、出金条件も18倍と緩いです。

ネット上でも評判の良いボーナスなので、お得に遊びたい方は貰っておきましょう。

クイーンカジノ入金ボーナス

さらに2回目、3回目の入金ボーナスも用意されています。

それぞれのボーナスをまとめると↓のとおりです。

入金回数ボーナス割合最大額出金条件
初回入金150%500ドル(入金額+ボーナス額)×18倍
2回目入金50%500ドル(入金額+ボーナス額)×14倍
3回目入金25%500ドル(入金額+ボーナス額)×12倍

クイーンカジノのボーナスは以前まで分離型でしたが、現在は一体型に変更になっている点に注意してください。

一体型ボーナスとは、入金したキャッシュとボーナスをまとめてボーナスとし扱います。

ボーナス出金条件を満たすまでは入金したキャッシュも出金できません。

出金までのハードルが高い分、大勝ちするチャンスもあります。

 

他のオンラインカジノのボーナス出金条件は30~40倍が多い中、クイーンカジノのボーナス出金条件12~18倍はかなり勝ちやすいです。

ボーナスで大勝ちを狙いたいプレイヤーから好評なのもわかりますね。

ボーナス賭け条件は入金不要ボーナスと同じです。

一体型ボーナスは入金した現金もボーナスとして扱うので、その点は注意しましょう。

 

4回目以降の入金でも10%リロードボーナスが貰える

4回目以降の入金時も10%のリロードボーナスを貰えます。

ボーナスの条件は↓のとおり。

入金回数ボーナス最大額出金条件
4回目以降の入金すべて10%100ドルまで(入金額+ボーナス額)×10倍

使用条件は入金不要ボーナスと同様です。

入金すればするほどボーナスが貰えるので、ずっと有利にプレイできますね!

プレイしたいゲームや入金額でもらうかどうか決めた方が良さそう。
出金条件が10倍あるけど、特に高額を入金する場合は受け取った方が有利に遊べるね。

 

リベートボーナス廃止!変わりにQ-ponポイント登場

クイーンカジノのリベートボーナスが廃止になり、変わりにQ-PONポイントが採用されました。

クイーンカジノQPON画像

Q-ponポイントってなんだろ?リベートボーナスとは違うの?
Q-ponポイントはクイーンカジノのゲームをプレイすることで貯まるポイントです。

貯まったポイントでボーナス、フリースピン、キャッシュ、最新ガジェットなどと交換可能です。

Q-PONポイントは、クイーンカジノでの様々なアクションに応じてQ-PONポイントが貯まります。

  • 1度でも入金しているプレイヤーが対象
  • ログインや入金、ゲームのプレイなどでポイントが付与される
  • 全ゲーム・全ベットがポイント付与対象
  • Q-PONポイントが貯まるとランクアップ、還元率アップや貰える景品が増える
  • 入金が90日間ないとQ-PONポイントは没収される

ログインなど簡単なアクションでQ-PONポイントが貰えるのは嬉しいですね。

 

VIPプレイヤーは待遇!昇格条件は月間の入金額とベット金額

クイーンカジノでVIPプレイヤーに昇格すると↓の待遇を受けることができます。

  • ウェルカムボーナス$30〜$150
  • バースデーボーナス&フリースピン
  • 入出金処理の優先
  • 専属マネージャーがつく(シルバーステータス以降) 

VIP待遇で遊びたい方はチャレンジしてみてください。

 

VIPプレイヤーに昇格する条件、↓の月間の入金額とベット金額のクリアが必要です。

VIPランク月間の入金額月間のベット額
ブロンズ・キング3,000ドル
シルバー・キング5,000ドル100,000ドル
ゴールド・キング10,000ドル200,000ドル
プラチナ・キング50,000ドル1,000,000ドル
ダイアモンド・キング100,000ドル2,000,000ドル

最上級のダイアモンド・キングの特典にはランドカジノへの招待もあります。

ただ、プラチナ以上はよっぽど資金がないとクリアは難しいでしょうね。

 

現実的に目指せるのはシルバー・ゴールド当たりです。

入金額もベット金額も1度でクリアする必要はなく、月間の合算になるので意外とVIPプレイヤーのハードルは高くないですよ。

 

スポーツベットとバーチャルゲームもプレイ可能

クイーンカジノでスポーツベットやバーチャルゲームも楽しめます。

スポーツベットとは?
世界中のプロスポーツチームの試合の結果を予想するギャンブルです。

クイーンカジノは海外スポーツだけでなく、日本のプロ野球やJリーグ、相撲もベット対象になっています。

詳しいスポーツがあれば知識を生かして有利に勝負することができますよ。

クイーンカジノスポーツベット画像

バーチャルゲームは、競馬やドッグレースなど7種のゲームが用意されています。

ゲームセンターにある大画面の競馬ゲームなどをイメージすると分かりやすいでしょう。

スロットやライブカジノに飽きたら、スポーツベットやバーチャルゲームで遊ぶのも良いですね。

 

Hi-banqで国内の銀行送金で入出金OK!

クイーンカジノはHi-BANQを使うと銀行送金で入出金可能です。

しかも、入金対応時間が24時間なのでいつでも入金可能です。

 

Hi-BANQを使うメリットは4つあります。

  1. 手持ちの現金で遊べる
  2. クレジットカードやEウォレットが不要
  3. 国内送金で反映が早い
  4. カジノ側の手数料が無料、振込手数料のみ

銀行ATMやオンラインバンクから決済可能なので、現金で遊びたい方にはかなり便利ですね。

オンラインカジノにクレジットカードを登録したくない方や、Eウォレットを準備するのが面倒な人にぴったりです。

無駄な手数料がかからない点も嬉しいですね。

 

仮想通貨(ビットコイン)も入出金できる

クイーンカジノは仮想通貨の入出金に対応しています。

対応している仮想通貨はビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコインの3種で決済手数料も無料です。

入金は即時反映、出金も15分前後で完了と処理スピードはかなり早いですね。

 

年中無休の日本語サポートを完備

クイーンカジノの日本語サポートは年中無休で対応してくれます。

日本人スタッフが対応してくれるため、スムーズに問い合わせができますよ。

 

サポート方法は↓の2つあります。

サポート方法対応時間
ライブチャット9時−27時
Eメール24時間受付

クイーンカジノサポート画像

ライブチャットで問い合わせすると、↑のように説明してもらえます。

オペレーターによってやや対応が硬かったりフレンドリーだったりしますが、それは仕方ないですね(笑)

入出金やボーナスについてなど、少しでも気になる点や不安があれば気軽に問い合わせしてみてください。

 

スマホやタブレットで登録やプレイOK

クイーンカジノはスマホやタブレットでもプレイが可能です。

アカウント登録はもちろん、入出金、ライブカジノやスロットもプレイできます。

移動中や出先などでも遊べるので手軽ですね。

 

モバイル端末で遊ぶ際の注意点は、極一部ですがスマホ対応していないゲームがあります。

マイナーなゲームがほとんどなのであまり気にしたことはありませんが、全てのゲームで遊べるわけではないことは覚えておきましょう。

 

クイーンカジノの登録方法は2分!

オンラインカジノの登録画像

クイーンカジノの登録は2分で終わります。

当サイト経由で登録してもらうと、登録ボーナスが30ドル(約3,000円)貰えるのでお見逃しなく。

パソコンはもちろん、スマホからでも登録や入出金・プレイは可能です。

登録手順記事はこちら
実際のスマホ画面で登録方法を解説した「クイーンカジノ登録は3分|始め方と登録ボーナスの貰い方まで解説!」を参考にしてください。

 

クイーンカジノは安全に遊べるのか?

オンラインカジノの安全性画像

「本当にイカサマや詐欺が無く、安全に遊べるの?」と不安に感じますよね?

クイーンカジノはキュラソーライセンスを取得しているので、イカサマの心配はありません。

クイーンカジノライセンス画像

クイーンカジノは現在オランダ領キュラソーのゲーミングライセンスを取得して運営されています。

このライセンスでは、プレイヤーとオンラインカジノ双方に不正がないよう監視され、公正なオンラインカジノの運営が義務付けられています。

そしてライセンスがあるということは、政府がクイーンカジノを安全なオンラインカジノだと証明しているということ。

入出金のトラブルなどは心配せず安心して遊べますよ。

 

クイーンカジノは合法?違法?

オンラインカジノの違法性画像

オンラインカジノは法的にグレーなギャンブルです。

合法ではありませんが完全に違法といいきることもできません。

ただし、現状をみるかぎりは逮捕される可能性は限りなく低いでしょう。

 

その理由は↓の3つあります。

  1. 逮捕されたプレイヤーが不起訴になっている
  2. そもそも賭博罪が時代に合っていない
  3. 有名タレントや顔出しユーチューバーも宣伝している

1つずつ解説しますね。

 

逮捕されたプレイヤーが不起訴になっている

2016年にオンラインカジノで遊んだ3名が逮捕されました。

業界では有名はスマートライブカジノ事件ですね。

海外のインターネットのカジノサイトで賭博をしたとして、京都府警は10日、賭博(単純賭博)の疑いで埼玉県越谷市の制御回路製作会社経営、関根健司(65)▽大阪府吹田市の無職、西田一秋(36)▽埼玉県東松山市のグラフィックデザイナー、中島悠貴(31)-の3容疑者を逮捕した。府警によると、無店舗型のオンラインカジノの個人利用客が逮捕されるのは全国初とみられる。
引用:https://www.sankei.com/smp/west/news/160310/wst1603100084-s.html

オンラインカジノで遊んで逮捕されちゃったてことでしょ?

やっぱりオンラインカジノで遊ぶと危険なんじゃないの?

実はこの事件には続きがあり、裁判で争う姿勢をみせたところ不起訴になっています。

詳しく解説しますね。

逮捕された3名のうち2名が略式起訴を受け入れて罰金刑で終わっています。

略式起訴とは、簡単にいうと裁判をせずに罪を確定させる方法です。

しかし、残りの1名が略式起訴を受け入れず裁判で争う姿勢をみせました。

その結果、不起訴処分となり無罪を勝ち取ったのです。

津田弁護士のプロフィール

↑こちらが無罪判決を勝ち取った津田弁護士です。

アベマプライムオンラインカジノyoutubeサムネ

 

津田弁護士オンラインカジノの違法性

↑の動画で2ちゃんねるの創業者ひろゆきさんと津田弁護士が討論しています。

論破王とも呼ばれるひろゆきさんに対してしっかりと受け答えをしていて、信用出来る弁護士だという印象を受けます。

 

不起訴になった理由は次で考察しますが、重要な事実として、このスマートライブカジノ事件以降、オンラインカジノで逮捕されたプレイヤーは一人もいません。

日本は過去の判例を重視する傾向が強いです。

そのため、オンラインカジノのプレイヤーを逮捕してもまた不起訴になる可能性が高く、警察も下手に動けないのかもしれませんね。

 

そもそも賭博罪が時代に合っていない

日本は公営ギャンブル以外のギャンブルを罰する賭博罪がありますが、この賭博罪は明治時代に作られた古い法律です。

海外で合法的に運営しているオンラインカジノに、日本からアクセスすることは想定されていません。

そのため、オンラインカジノを適用することは難しいといえます。

 

そもそも、賭博罪は賭場を開いた人を罰するのがメインで、プレイヤーを罰するのはサブ的なものです。

簡単にいうと、プレイヤーを罰するには賭場を開いた人が罰せられる前提が必要になります。

 

しかし、オンラインカジノの場合は、海外で合法的に運営しているので、日本の法律でとやかくいわれる筋合いはありません。

つまり、賭場を開いた人を罰せられないので、プレイヤーを罰することができないということです。

オンラインカジノで遊んだプレイヤーを罰するためには、賭博罪の内容を大きく変える必要があるでしょうね。

ネットが存在しない時代に作られた法律だから、オンラインカジノに適用するのが難しいってことか。

だからといって、オンラインカジノが合法というわけではありません。

あくまでグレーなギャンブルってことは覚えておきましょう。

 

有名タレントや顔出しユーチューバーも宣伝している

日本の有名タレントや顔出しユーチューバーもオンラインカジノをバンバン宣伝しています。

たとえば、元AKBグループの松井珠理奈さんや橋本マナミさんですね。

ミスティーノ橋本マナミyoutubeサムネ

 

もし、オンラインカジノが怪しいギャンブルサイトであれば、タレント事務所側が許すはずがありません。

信頼調査を行い、タレント活動して大丈夫な企業と判断したからオンラインカジノを宣伝しているのでしょう。

 

他にもオンラインカジノで遊んでいる顔出しユーチューバーは沢山います。

オンラインカジノで遊ぶ顔出しユーチューバー

オンラインカジノで遊ぶ顔出しユーチューバー

もし、オンラインカジノが完全に違法なら、こんな状況を警察がほっておくはずはありません。

 

最初にお伝えしたとおり、オンラインカジノは法的にグレーなギャンブルです。

しかし、過去の判例や法律の古さ、そしてタレントや顔出しユーチューバーが遊んでいる現状を考えると、現状はオンラインカジノで遊んでも逮捕される可能性は低いといえるでしょう。

 

【まとめ】クイーンカジノは悪評は多い!

クイーンカジノはイレギュラーな悪評が多かったですね。

  • クイーンカジノはライセンス未取得→サイト名義ではなく運営者名義で取得していただけ
  • 勝利金没収された→海外でアカウント登録したためIPアドレスに相違で生じたため

悪評を目にすると気になる方が多いでしょうが、裏側を知ってしまえばなんてことありません。

普通に遊んでいれば、トラブルなく安全に遊ぶことができますよ。

 

それに、クイーンカジノはボーナスで大勝ち狙いの方や現金で遊びたい方から好評です。

Hi-Banqを使えば銀行送金で入出金も可能なので、現金で遊びたい方からも選ばれています。

 

今なら無料登録するだけで入金不要の30ドル(約3,000円)ボーナスが貰えるので、試しに遊んでみたい方にぴったりです。

遊んでみて気に入ったら、最大1,500ドル(約15万円)貰える入金ボーナスを使ってお得にプレイしてみてください。

\ボーナス豊富!/

銀行送金対応!現金で入出金したいならここ

※$30初回入金キャンペーンは予告なく終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。

この記事を書いた人
オンラインカジノ通信編集長
オンカジプレイヤー

オンカジ歴5年以上。お得なボーナスやキャッシュバックを活用して遊ぶのが趣味。

気が付けば50サイト以上のオンラインカジノで遊んでおり、かなり詳しくなっていました。

自宅やスマホで楽しく遊べるオンラインカジノですが、まだまだ詐欺まがいの悪質サイトも存在するのが事実です。

「被害を受ける人が1人でも減って欲しい」

という想いから健全なサイト運営を目指しています。

 運営者情報・会社概要
お問い合わせ・お仕事依頼

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です