名古屋錦・栄のインカジがある場所|摘発リスク・遠隔操作の可能性は?

インカジがある名古屋

愛知県名古屋市の錦・栄はインカジがかなり多く、全国トップクラスです。

遊びに行きたくてこの記事を見ていると思いますが、インカジは違法なのでネット上に場所が分かるような情報はありません。

違法な店が堂々とネットに情報を乗せるわけないよね。じゃあ、どうすればインカジに行けるの?
インカジの行き方を解説しますが、結論から言うとオンカジのほうがリスクが低いです。名古屋のインカジは摘発が続出しているのでおすすめはしません。

錦・栄はインカジ激戦区で、警察の取り締まりも年々厳しくなっています。

摘発リスクが高くお客さんが逮捕される事例も多発しており、さらに遠隔イカサマを疑う声もありリスクしかありません。

本人確認不要&現金振込で遊べるオンカジのほうが圧倒的にリスクがないのは明らか。

インカジの行き方と、インカジより圧倒的にリスクが低いオンカジをご紹介します。

インカジに行きたいならキャッチに声をかけよう

インカジに連れて行ってくれるキャッチ

インカジに行く一番手っ取り早い方法はキャッチに聞くことです。

インカジは雑居ビルの1室で目立たない場所で営業しているので普通に見つけるのは絶対ムリです。

摘発対策のため看板は出していませんし、ネットカフェなど別形態のお店に見せかけていることもあります。

違法ギャンブルなので、極力目立たないようにしているお店がほとんどです。

キャッチならどのキャッチでもいいの?

キャッチ同士で繋がりがあるので、キャバでも風俗でも聞いたら繋いでくれます

「ギャンブルどっすかー?」と声をかけてくるキャッチなら間違いありませんが、最近はほとんどいませんし、インカジではなく闇スロの場合も多いです。

ただし、キャバや風俗のキャッチでも繋いでくれる人と繋いでくれない人がいるので、何人かに聞いてみましょう。

キャッチ嫌いなんだよね・・・。他にインカジに行く方法はないの?

すでに遊んでいる人の紹介で行く方法があります。ただし、少しハードルが高い方法です。

すでに遊んでいる人からの紹介でも入店可能

すでに遊んでいる人から紹介してもらう方法もあります。

知り合いにインカジで遊んでいる人がいる前提なので、全員ができる方法ではありません。

もし、インカジで遊んでいる人が周りにいなければ、キャッチのお兄さんに聞くのが一番現実的な方法ですね。

キャッチに声をかければインカジにはすぐに行けます。ただし、今は摘発が急増しているので辞めておいたほうが良いです

インカジよりオンカジのほうが圧倒的に安全

インカジ安全性

インカジは国内で行うので明確に違法です。しかし、オンカジは海外サイトで遊ぶので日本の法律ではグレーです。

項目インカジオンカジ
違法性違法グレー
運営場所国内海外

日本のオンカジプレイヤー300万人に対し、逮捕されたのはたったの10人以下と言われています。

逮捕された人が裁判で無罪を勝ち取っており、無罪寄りのグレーなのが現状です。

もっと詳しく知りたい方はインカジとオンカジの違いを徹底解説した記事も読んでみてください。

でもオンカジって、履歴が全部残っちゃうよね?

本人確認不要&現金で遊べるサイトもあるので紹介しますね

本人確認不要&現金振込で遊べる

オンカジの中には本人確認不要&現金振込で遊べるサイトもあります。

個人情報全く出さなくてもいいの?!

うん。入金するときも出金するときも一切不要でカジノが遊べます

ぶっちゃけ、裏金で遊んでる人たちがかなり多いという噂ですね

  1. 本人確認不要
  2. ATMから現金振込OK

という2つの条件が揃うと一切個人情報なしで遊べてしまいます。

つまり…、

平日昼間はキャッシュカードなしで現金振込可能

電話番号が必要だが適当な番号でも入金できる

飛ばし携帯でも入金可能

闇バイトを使えば監視カメラに記録が残らない

といった状況なので、完全にお金の出どころがわからない形で遊べてしまうのが現実です。(※このやり方を推奨しているわけではありません)

今後規制が厳しくなる可能性は高いですが、現時点では出来てしまうのでインカジに流れていた裏金がオンカジに流れてそうですね。

本人確認不要&銀行振込可のオンカジはいくつかありますが、当サイトは制限が最も緩いエルドアカジノライト版をオススメします。

エルドアカジノトップ画像

詳しくは↓の記事を参考にしてください。

エルドアカジノのライト版をおすすめする理由は本人確認不要&銀行送金対応だけではありません。

アカウント登録がメールアドレスだけあれば完了するため手間がかかりません。

入出金も業界最速なので決済でイライラすることがないのもポイントですね。

登録の簡単さや入出金の早さはオンカジ業界トップクラスです。それに大きなトラブルもなく運営している実績があるため、安心して遊べます。

メールアドレスだけで登録できて本人確認&銀行送金で遊べるサイトはなかなかありません。

気楽に遊びたいならエルドアカジノを選んでおけば間違いないですよ。

\ハイローラー御用達!/

入出金無制限!万ドルベットで遊ぶならここ

※入金手数料無料キャンペーンは終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。

評判を知りたい方はこちら

名古屋中区の栄・錦のインカジ摘発されたニュース

インカジ摘発事例

愛知県名古屋市中区栄と錦で摘発されたインカジ店を紹介します。

名古屋市中区のインターネットカジノ店で、パソコンを使ってバカラ賭博をしたとして、店の関係者2人が現行犯逮捕されました。警察は店の売り上げが暴力団の資金源になっている可能性があるとみて調べています。
常習賭博の疑いで現行犯逮捕されたのは、中区栄4丁目のインターネットカジノ店「ROMEO」の自称経営者・原雅仁容疑者(40)と、従業員の江口宗真容疑者(37)です。
警察によりますと2人は14日店舗内で、客を相手にパソコンを使ってバカラ賭博をした疑いがもたれています。
警察は2人の認否を明らかにしていません。
客の男2人も賭博の疑いで現行犯逮捕され、容疑を認めています。
引用:https://www.nagoyatv.com/news/?id=008902

15日午後、名古屋市中区錦3丁目のビルで、インターネットを使った賭博をした疑いで、従業員3人と客4人が逮捕されました。
引用:https://www.nagoyatv.com/clubyanagase/news/entry-18703.html?id=007306

どちらの摘発事例も遊んでいたお客さんが逮捕されています。

現行犯なので言い逃れはできません。

お客さんも逮捕されちゃうんだね!ちなみに現行犯以外なら逮捕はされないの?
現行犯以外でも逮捕される可能性はあります。次で解説しますね。

現行犯以外でも捕まる可能性はある

現行犯逮捕以外で捕まる可能性は考えられます。

たとえば、友人や知人が逮捕されたけど、自分は現行犯逮捕を逃れた場合ですね。

友人や知人の証言次第では、警察の操作の手が自分まで及ぶことはあるでしょう。

 

他にも、インカジ側が持っている顧客名簿や防犯カメラの映像などが証拠となりえます。

現行犯以外でも逮捕に繋がる可能性はあるので、そもそもインカジ店に近づかないほうが良いですよ。

客が現行犯逮捕されると刑法第185条「賭博罪」が適用

賭博罪

お客さんとして現行犯逮捕された場合、刑法第185条の「賭博罪」される可能性が高いです。

(賭と博)
第百八十五条 賭と博をした者は、五十万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭かけたにとどまるときは、この限りでない。
引用:e-gov法令検索

簡単にいうと50万円以下の罰金です。そこそこ金額が大きいですね。

さらに、何度もインカジに通っていると判断された場合は、刑法第186条1項「常習賭博罪」が適用される可能性もあります。

第百八十六条 常習として賭博をした者は、三年以下の懲役に処する。
引用:e-gov法令検索

常習犯と判断されると懲役刑、つまり牢屋に入れられます。かなり重い刑罰といえますね。

逮捕されるのは初めてでも、警察が過去に押収したインカジ店の顧客名簿にデータがあれば常習賭博罪が適用されるかもしれません。

想像以上に罰則が厳しいので、軽い気持ちでインカジに行くのは辞めておいたほうが良いです。

インカジはイカサマや遠隔操作がある?

インカジいかさまの可能性

インカジはイカサマがあるって聞くけど本当?

インカジの運営はヤクザは半グレがやっているのでイカサマの可能性はあるよ

本来、カジノゲームの提供元(ゲーミングプロバイダと言います)は国のライセンスが必要で国家レベルでガチガチに監視されています

ちゃんとした国のライセンスを取得しているゲーミングプロバイダであればイカサマは100%無理

でも、ちょっとグレーなゲーミングプロバイダや著作権違反をしているゲーミングプロバイダも存在しておりインカジはそういったグレーなところを利用してる可能性が高いです。

ヤクザや半グレを100%できる人ならインカジに行ってカモられたらいいと思うwまぁ普通は無理だよね

インカジ店ぐるみのタタキもあるよ

インカジ店ぐるみのタタキ

ちなみに、インカジで大勝ちするとタタキにあってボコボコにされる可能性もあります。

タタキとは?
インカジで勝ったお客さんを襲って金銭を奪い取る行為。実際に闇バイトで募集されている。インカジ店ぐるみでタタキを行うケースもある。

インカジの運営元はヤクザや半グレなので暴力行為に抵抗はありません。

やったーー!インカジで100万円勝ったぁあああ!!

とテンションアゲアゲで店から出ると怖い人達に囲まれ、ボコボコにされ100万円を没収されるんですね。

タタキ役の人達は店側と繋がっていて、勝った客を狙ってボコりに行くわけです。

タタキがいればインカジ側は100%損しないので「ちゃんとしたライセンスのゲーム提供しているよ!」とアピールしつつ、客が勝ったらボコって回収すれば問題ありません。

そもそも完全に違法だし、ほんとインカジやるメリットないから辞めたほうがいいですよ

身分証明書なし&現金振込を利用して、裏金でオンカジを遊んでる人達がいる時代ですからね

オンラインカジノは公平性がある

オンカジ安全

オンラインカジノはギャンブルの公平性が保証されています。

オンラインカジノが公平なギャンブルを提供してるって、何でわかるの?

オンラインカジノは政府が発行しているライセンスを取得しているからです。

オンラインカジノがライセンスを取得するには、資金の管理方法や公平なギャンブルを提供しているか?といった厳しい審査をクリアしなければいけません。

しかも、ライセンスは政府認定の団体が発行しているので信頼性は高いです。

ライセンス取得済みのオンラインカジノなら、公平なギャンブルを提供していると考えて間違いありません。

でも、オンラインカジノの違法性はどうなの?インカジと同じで違法なんじゃない?

オンラインカジノは法的にグレーだと考えています。次で詳しく解説しますね。

オンラインカジノの違法性は?

オンラインカジノの違法性画像

オンラインカジノは法的にグレーなギャンブルです。

合法ではありませんが完全に違法といいきることもできません。

ただし、現状をみるかぎりは逮捕される可能性は限りなく低いでしょう。

 

その理由は↓の3つあります。

  1. 逮捕されたプレイヤーが不起訴になっている
  2. そもそも賭博罪が時代に合っていない
  3. 有名タレントや顔出しユーチューバーも宣伝している

1つずつ解説しますね。

 

逮捕されたプレイヤーが不起訴になっている

2016年にオンラインカジノで遊んだ3名が逮捕されました。

業界では有名はスマートライブカジノ事件ですね。

海外のインターネットのカジノサイトで賭博をしたとして、京都府警は10日、賭博(単純賭博)の疑いで埼玉県越谷市の制御回路製作会社経営、関根健司(65)▽大阪府吹田市の無職、西田一秋(36)▽埼玉県東松山市のグラフィックデザイナー、中島悠貴(31)-の3容疑者を逮捕した。府警によると、無店舗型のオンラインカジノの個人利用客が逮捕されるのは全国初とみられる。
引用:https://www.sankei.com/smp/west/news/160310/wst1603100084-s.html

オンラインカジノで遊んで逮捕されちゃったてことでしょ?

やっぱりオンラインカジノで遊ぶと危険なんじゃないの?

実はこの事件には続きがあり、裁判で争う姿勢をみせたところ不起訴になっています。

詳しく解説しますね。

逮捕された3名のうち2名が略式起訴を受け入れて罰金刑で終わっています。

略式起訴とは、簡単にいうと裁判をせずに罪を確定させる方法です。

しかし、残りの1名が略式起訴を受け入れず裁判で争う姿勢をみせました。

その結果、不起訴処分となり無罪を勝ち取ったのです。

津田弁護士のプロフィール

↑こちらが無罪判決を勝ち取った津田弁護士です。

アベマプライムオンラインカジノyoutubeサムネ

 

津田弁護士オンラインカジノの違法性

↑の動画で2ちゃんねるの創業者ひろゆきさんと津田弁護士が討論しています。

論破王とも呼ばれるひろゆきさんに対してしっかりと受け答えをしていて、信用出来る弁護士だという印象を受けます。

 

不起訴になった理由は次で考察しますが、重要な事実として、このスマートライブカジノ事件以降、オンラインカジノで逮捕されたプレイヤーは一人もいません。

日本は過去の判例を重視する傾向が強いです。

そのため、オンラインカジノのプレイヤーを逮捕してもまた不起訴になる可能性が高く、警察も下手に動けないのかもしれませんね。

 

そもそも賭博罪が時代に合っていない

日本は公営ギャンブル以外のギャンブルを罰する賭博罪がありますが、この賭博罪は明治時代に作られた古い法律です。

海外で合法的に運営しているオンラインカジノに、日本からアクセスすることは想定されていません。

そのため、オンラインカジノを適用することは難しいといえます。

 

そもそも、賭博罪は賭場を開いた人を罰するのがメインで、プレイヤーを罰するのはサブ的なものです。

簡単にいうと、プレイヤーを罰するには賭場を開いた人が罰せられる前提が必要になります。

 

しかし、オンラインカジノの場合は、海外で合法的に運営しているので、日本の法律でとやかくいわれる筋合いはありません。

つまり、賭場を開いた人を罰せられないので、プレイヤーを罰することができないということです。

オンラインカジノで遊んだプレイヤーを罰するためには、賭博罪の内容を大きく変える必要があるでしょうね。

ネットが存在しない時代に作られた法律だから、オンラインカジノに適用するのが難しいってことか。

だからといって、オンラインカジノが合法というわけではありません。

あくまでグレーなギャンブルってことは覚えておきましょう。

 

有名タレントや顔出しユーチューバーも宣伝している

日本の有名タレントや顔出しユーチューバーもオンラインカジノをバンバン宣伝しています。

たとえば、元AKBグループの松井珠理奈さんや橋本マナミさんですね。

ミスティーノ橋本マナミyoutubeサムネ

 

もし、オンラインカジノが怪しいギャンブルサイトであれば、タレント事務所側が許すはずがありません。

信頼調査を行い、タレント活動して大丈夫な企業と判断したからオンラインカジノを宣伝しているのでしょう。

 

他にもオンラインカジノで遊んでいる顔出しユーチューバーは沢山います。

オンラインカジノで遊ぶ顔出しユーチューバー

オンラインカジノで遊ぶ顔出しユーチューバー

もし、オンラインカジノが完全に違法なら、こんな状況を警察がほっておくはずはありません。

 

最初にお伝えしたとおり、オンラインカジノは法的にグレーなギャンブルです。

しかし、過去の判例や法律の古さ、そしてタレントや顔出しユーチューバーが遊んでいる現状を考えると、現状はオンラインカジノで遊んでも逮捕される可能性は低いといえるでしょう。

 

【まとめ】インカジより安全なオンラインカジノで遊ぼう!

インカジは違法ギャンブルのため逮捕リスクが高いです。

しかも、今は警察が摘発に力を入れているので、摘発リスクが跳ね上がっているんだよね。

ギャンブルで罰金刑リスクだらけのインカジより安全性が高いオンラインカジノで遊ぶのが賢いです。

インカジは遠隔やイカサマを疑う声も多数あります。

オンラインカジノなら国際ライセンスを取得しているため、イカサマの無い公平なギャンブルを楽しめます。

法的な解釈はグレーですが、本文で解説したとおり現状はオンラインカジノで遊んでも逮捕される可能性は低いでしょう。

安全にカジノを遊びたいなら、インカジよりオンラインカジノで遊ぶのが賢い選択です。

本人確認不要!銀行振込で簡単に遊べるエルドアカジノ

エルドアカジノトップ画像

オンラインカジノで遊ぶなら当サイトはエルドアカジノがおすすめです。

本人確認不要で遊ぶことができ銀行のATM(もしくはオンラインバンク)から入金できるため、簡単に遊び始めることができます。

エルドアカジノ登録画面

↑登録時にLITE版を選ぶと本人確認不要で遊べます。

エルドアカジノのライト版なら登録に必要なものはメールアドレスのみなので手軽に遊べます。

日本語サポートが完備されており、ゲームの品揃えもトップクラスのためネットでも好評ですね。

手持ちの現金で遊びたいなら本人確認不要・銀行振込対応のエルドアカジノを選んでおけば間違いありません。

\ハイローラー御用達!/

入出金無制限!万ドルベットで遊ぶならここ

※入金手数料無料キャンペーンは終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。

評判を知りたい方はこちら

この記事を書いた人
オンラインカジノ通信編集長
オンカジプレイヤー

オンカジ歴5年以上。お得なボーナスやキャッシュバックを活用して遊ぶのが趣味。

気が付けば50サイト以上のオンラインカジノで遊んでおり、かなり詳しくなっていました。

自宅やスマホで楽しく遊べるオンラインカジノですが、まだまだ詐欺まがいの悪質サイトも存在するのが事実です。

「被害を受ける人が1人でも減って欲しい」

という想いから健全なサイト運営を目指しています。

 運営者情報・会社概要
お問い合わせ・お仕事依頼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。